チョコレートバイヤーみりの世界の果てまでチョコレート!レアもの探して、どこまで行く!?

カナダのチョコレート

2016.12.01

家族愛あふれる日本初上陸チョコ、スウィート88【カナダ】

88-1.jpgカナダ・モントリオールからこちらも日本初上陸。

「スウィート88」です。もと大手のチョコレート会社にいたガーソンさんが開いたお店は大きなカナディアンサイズ。

88-2.jpgなんとチョコレート界に31年もいるそうです。お店は1985年からモントリオールの真ん中にオープン。地元のエリートたちが社用で買いに来る感じ。

88-3.jpgこの方、はじめクールなビジネスマンかと思いきや、モントリオール柄のパッケージがいろいろあったので、モントリオールの話になったら、急に気さくなあったかなおじさんに変わりました。モントリオール・デザインのカップまでくれました。

88-4.jpg晩ごはんはこのレストランがオススメだよとか、親切。極めつけは娘さんのお話。お父さんのお店を娘さんが手伝っているんですって。お父さんしあわせそーーー。なんてカナダの人は素敵に笑うんだと、このスウィート88で思いました。

88-5.jpgもちろん。31年のベテランショコラティエです。チョコレートも素晴らしい。

88-6.jpgお店のロゴがプリントされた自慢のチョコ「モザイク」はもちろん!

【バレンタインお届け】スウィート88 モザイク

20161123092403.jpg

「トリュフ」もすべておいしい。地元の人がトリュフを買うのを見て、やっぱりこれは外せないと。

【バレンタインお届け】スウィート88 トリュフアソート

20161127115735.jpg

88-7.jpgあったかなカナディアン・チョコレートはこちらですっ。

88-8.jpg88-9.jpg

コメント投稿

お名前

コメント