チョコレートバイヤーみりの世界の果てまでチョコレート!レアもの探して、どこまで行く!?

ベルギーのチョコレート

2016.12.28

どんぐりチョコレートの秘密

今年の1万円以上お申し込みの方への特典は、オリジナル「どんぐりチョコレート」をプレゼント。

20161224103139.jpg
そのどんぐりチョコを作ってくれているショコラティエをご紹介します。

ベルギーの地方の町ウェヴェルゲムという小さな町のショコラティエ、「アルティマール」です。おそらく観光では訪れることがない町だと思います。

アトリエを訪ねたとき、フレデリック夫妻と職人のルーカさんが満面の笑みで待っていてくれました。

20141212102631-thumb-400xauto-70238.jpg

とても、日本進出するような感じの店ではありません。お店も年季が入ってます。
 
いやー。失礼ですが、こんなところでこんなに面白いチョコに会えるとは~

思いもしないロケーションです。さて、2階のリビングで商談です。ルーカさんの声はしゃがれていて、イタリアマフィアみたいでかっこいい。日本人であそこまでの渋い声の人はいないですね。サッカーが好きみたいで阪神ファンのように熱くサッカーについて語ってました。地方でありながら、チョコの研究には熱心。自分の生活は大事にしながらも絶えずチョコのことを考えている職人さんという感じがします。

20141212110132-thumb-600xauto-70240.jpg

アルティマールさんで、ほかでは見たことがないチョコを発見しました。ボンボンをふたつ、貝のように合わせているんです。こんな形にした人は見たことない! これはそれぞれ別で作って最後に合わせてるので、2倍の手間と時間がかかっています。

それがデュオボール

20141212102631_1100-thumb-400xauto-70242.jpgこの作り方と同じ方法でどんぐりチョコも作られています。すっごく手が込んでいるんです。

時間がかかるんです。

どんぐりチョコの中味は、香ばしいナッツのプラリネ。このプレゼントのためだけに作ってもらってるので、買うことはできません。

すべては、自分のペースでチョコと向き合うルーカさんの向上心によるものだと思いました。オリジナリティーありますよ。都会のショコラティエに負けてませんよ。ルーカさんの渋い声とステキな笑顔もいっしょに届けたいなぁ。

どんぐりチョコ.jpg

※ただいま、どんぐりチョコがもらえる特典期間を数量限定で延長中です。詳しくはこちらをご覧ください。

コメント投稿

お名前

コメント