チョコレートバイヤーみりの世界の果てまでチョコレート!レアもの探して、どこまで行く!?

ベルギーのチョコレート

2017.01.05

ベルギーのコルトレイクの渋い職人さん ヴェルクルーズ 

ベルギーのコルトレイクという町に私は縁があります。何回か行きました。駅前のホテルがおすすめです。一軒しかないからすぐにわかります。

そのホテルのレストランもおいしい。いや、ほんとに。

しかし! なかなか用事がない町です。もし、行くチャンスがあったらぜひ!

その駅から徒歩5分にあるショコラティエです。

このチョコは本気のチョコ好きにのみ食べていただきたいです。

クルーズ1.jpg私は何度もコルトレイクの町を訪れてますが、まさかゴー・ミヨに選ばれるお店がまだあるとは思ってもみませんでした。「ゴー・ミヨ」とは、あのミシュランガイドに並んで世界的に権威あるレストランの格付けガイドブック。その2013年ベルギー版のショコラティエ部門で、見事選ばれた銘店のひとつがここ「ヴェルクルーズ」なのです。

クルーズ6.jpg小さな町ですが、ちょっと住宅地に入ったところにあります。

クルーズ5.jpgクルーズ2.jpg大きめの店内にはカカオの生産地の画像が流れています。カカオの実も展示してますし、産地を紹介したポップもまめにディスプレイされてます。そうそう、ここの産地のこのカカオが手に入らないそうですね。あ、こっちは、マダガスカル? 最近人気ですね。へーーー。カカオの原産地と種類にこだわってますねーーー。
......って! はっきり言って、住宅地にあるようなショコラティエではありませんっ。このご近所にいったい何人ここまでカカオの話をする人がいますか? ......いないと思う。......いや、いない。ほとんど、オーナーのヘルト ヴェルクルーズさんのカカオオタクなお店です。

クルーズ3.jpg1日、6種類ずつ、カカオにこだわったシンプルなチョコを作るんだそうです。

クルーズ4.jpgしかし、考えてもみてください。このコルトレイクにはここまでのお客さまはいなくても、日本にはいますよね。そう、みなさまのようなカカオオタク。そう、そのあなたさまのために輸入します。
めったに手に入るおチョコさまではないので、素人さんにはおすすめしません。これが気になる方は間違いなく、チョコ玄人さんです。
まず、日本でこのお店のチョコは買えないでしょう。ベルギーの隠れた実力派のショコラティエ。
カカオの産地にこだわったオリジンチョコをちゃんと楽しみたい、チョコオタクの方のみにおすすめします。

ヴェルクルーズ オレンジピールチョコ〉

20161220101027.jpg

コメント投稿

お名前

コメント