こんにちは、女子DIY部のユウコです。

今日は、とても便利で、私も重宝している工具 「ラチェットドライバー」 をご紹介したいと思います。

「ラチェットドライバー」は、ドライバーの一種なのですが
普通のドライバーと何が違うのか? といいますと、
持ち手部分とドライバーの先が独立して動くので、ドライバーをひねるたびに持ち替えなくても済む。

という点です。

IMG_9107 - コピー.JPG コチラは私が使っている「ラチェットドライバー」。

言葉では非常に説明しづらいのですが
みなさまに理解していただくために、イラストを描いてみました。これで伝わりますでしょうか......?

 

ラチェットドライバーイラスト - コピー.jpg    

 

持ち替える手間が省けるので、作業性がアップします。

ねじを1本占めるだけなら、必要ないかもしれませんが、
DIYをどんどんやっていこう!という方なら、一日にねじを何十本も締めたり、はずしたりする日が、近いうちにきっと訪れると思います。

だいたい、1000円以下で、一般的なホームセンターなどで、取り扱っていますので、
ご興味のある方は、チェックしてみてくださいね。

 ちなみに、私は、会社で「ラチェットドライバー」を使っていると、
「DIYの人って感じ!」などと、大変もてはやされました。

各家庭に1本、「ラチェットドライバー」いかがですか?