ミニツク 楽しいゆる活プログラム

受講者向けメニュー

ミニツクショップ

  • facebook
  • twitter
  • instagram

「ミニツク」は、フェリシモのおうちレッスンプログラムブランドです。
ミニツクの最新プログラム情報や、気軽にゆる~く楽しみながら、自分を少しずつ高める活動「ゆる活」な情報を発信します!
運営者:フェリシモ

ミニツク・ゆる活について
  • facebook
  • twitter
  • instagram

2017.7.20 『おてらの癒やし暗闇ごはん』イベント講師・お坊さんのご紹介

,

  • LINE
  • twitter
  • facebook

7/29(土)に開催する『おてらの癒やし暗闇ごはん』講師である青江覚峰さんをご紹介します。

aoesan.JPG

青江覚峰さんは東京浅草にある浄土真宗東本願寺派 湯島山緑泉寺のご住職。料理僧としてもご活躍され、料理を通じて食育に取り組んでいらっしゃいます。青江さんの活動としてぜひご紹介したいのが「暗闇ごはん」です。

暗闇ごはんとは?

kurayami_o.jpg

「暗闇ごはん」とは、海外で試されている真っ暗な中で食事をとる「ブラインドレストラン」を、日本の食文化に合うようにアレンジしたイベント。まず薄暗くした部屋でさらにアイマスクをすることで完全に視覚を奪われた状況を作り出します。その完全に視覚を奪われた中で、五感の中で残された嗅覚、味覚、聴覚、触覚をフル回転させて食事をいただきます。

そうすることで、私たちがふだんからどれほど目に頼っていたのか、思い込みでものをはかっていたかを知るきっかけになったり、食について改めて考えることができます。

「暗闇ごはん」+「おてらの癒やしごはん」

ofujaga_20170720.jpg

7/29(土)に開催される「おてらの癒やし暗闇ごはん」では、この「暗闇ごはん」のプチ体験からはじまり、青江さんがレクチャーするごますり。そして青江さんの作るお寺ごはんの特別定食がふるまわれます。「暗闇ごはん」をプチ体験して、一汁三菜の特別定食も味わえるのは今回のイベントだけ!

関東では先週から、関西では7/22(土)深夜から放送のテレビドラマ『サチのお寺ごはん』とのコラボレーションとして、なんとドラマに出てくるお料理も登場します。お楽しみに!

おてらの癒やし暗闇ごはん

【イベントのみの参加申し込みはこちらから】

【宿泊プラン付きでの参加申し込みはこちらから】

※1泊夕食・朝食付き、体験、イベント参加費込のお得なプランです
※室数限定でのご用意となります。

■フェリシモ おてらぶとは?

「お寺文化から心豊かな暮らしのヒントを見つける」をコンセプトに、生活者目線でお寺に触れて、学ぶことができるお寺カルチャーコミュニティです。

■関連サイト
フェリシモ おてらぶ・Facebook
フェリシモ おてらぶ・Twitter
フェリシモ おてらぶ・Instagram

この記事をシェアする
  • facebook
  • twitter
  • LINE
この記事を書いたキュレーターは……
おてらぶ ひさよし

「ミニツク」公式アカウントをフォローする

▼Facebook

▼Twitter

この記事もオススメ!