こんにちは! CCPプランナーの "ばんばん" です!
今日は「青い鳥の刺しゅうモチーフを添えるふわふわポーチ&ブローチの会」をご紹介をします!

aoitori.jpg

中わた入りのふわふわポーチにちょこんととまった青い鳥。
青い鳥の土台のフェルトは、藍で染められているんです!
しあわせを呼ぶ青い鳥......! なんだか素敵ですね!

フェルトの藍染は伝統産業で有名な、徳島の作業所「ばんそうS&S花畑」さん、
「徳島スローワークセンターあゆみ園」さん、「ひまわり園」さんで染められていて
ひとつひとつ違った藍の表情を楽しめます......♪
(ばんそうS&S花畑 さんは前回の記事でも紹介しました!)

あなただけの「青い鳥」をつくってみよう!


この藍染めフェルトを鳥のかたちにカットし、
いろんな色の糸で自由に刺しゅうをして青い鳥を完成させ、
ふわふわポーチに添えるんです。
刺しゅう作家okada marikoさんの作品写真を参考に、
ぬり絵みたいに好きなイメージで刺していきます。

私も作ってみました~!
実際にしてみると、時間を忘れて熱中してしまいました......!

できあがるのが楽しみで、ざくざくと手が進み(1時間くらいかかりましたが)、
私の鳥が完成しました!

tori.jpg

ちなみに右下のムラサキの鳥です。さかなじゃないですよ!!
どれも愛きょうがあって、とっても愛らしい!!
この青い鳥のいいところは、"自由に好きな刺しゅうできる"というところです。
人によって、表情や雰囲気が違うので、いろんな刺しゅうの鳥を見たくなっちゃいます!!

tori.png

裏にセットでお届けする白いフェルトとブローチ金具を付ければ、
ブローチのできあがり!!
あまったフェルトで小さな鳥も作れます。

お洋服やバッグに着けてるととってもかわいい!
ひとつもかわいいけど、複数使いも目をひきます^^*

ヘアアクセサリー、ワッペンなど
工夫すればするほどいろんな使い道がありそうです^^!

チャレンジドと「つくって」つながる


ポーチと鳥の刺しゅうのデザインは、童話の「青い鳥」のイメージをもとに、
徳島の作業所 「かのん」さんでチャレンジドのみなさんが描いた絵を
okada marikoさんがアレンジしたもの。
実はポーチにプリントされている絵もチャレンジドの方のデザインなんですよ!
手書き感とパステルの色合いもかわいくて、
手描きのぬくもりが伝わってきます^^
中のものをやさしく守ってくれるふわふわのポーチが愛らしい!

デザインはチャレンジドと作家さんによって、
青いフェルトは徳島の作業所さんの手染め藍染で、
鳥の刺しゅう部分はあなたの手で、
いろんな人と "つくってつながって" 完成してくださいね。

この商品にたずさわってくださっているアトリエさんやチャレンジドのみなさんへのメッセージを
コメント欄にて受け付けております。商品へのご意見などもお待ちしております!