CCPアンケートバナー2.jpg

チャレンジドママたちとつくる、お出かけを応援グッズ、アンケートにご協力ください。

CCP 「チャレンジド※・クリエイティブ・プロジェクト」では、14年にわたり障がいのある人たちの能力や個性を生かす商品企画を進めてきましが、
今回新たに、チャレンジド当事者のみなさまやご家族のための「生活を便利に楽しくする応援グッズ」を提案していきたいと考えています。(※チャレンジド=障がいのある人をポジティブにそう呼びます)

第1弾として、
★障がい者手帳(療育手帳)ケース 
★パスケース
★通院バッグ 
などのアイテムを考えています

アンケートにご協力いただき、一緒に商品を作っていきませんか?
(回答所要時間は15分程度です。)
下記該当する項目にチェックしてください。自由回答欄は自由にご記入ください。
ぜひ、ご協力ください! ⇒アンケート

 ★障がい者手帳(療育手帳)ケース 

 

自治体から発行される障害者手帳(療育手帳)、少しずつ形や色は違いますが、
おおむね地味で質素な感じのビニールカバーで、
なんだかネガティブなイメージが・・・と言うお声を聞くことがあります。
また、お出かけ時にバッグの中で迷子になったり、傷んでしまったりして困るっていうこと、ありませんか?

DSC_0215.JPGのサムネイル画像

そこで!
持ち歩くのもおしゃれ&取り出すのも便利!プラスちょっとした機能が付いている、など
「こんなのほしかった!」という、ハッピーな手帳ケースを、CCPとチャレンジドのお子さまを持つご家族や、当事者のみなさまとで、
いっしょに作っていけたらと思っています。


 ★パスケース


通所・通学などで、素早く出し入れできるかしこい「パスケース」など、チャレンジドのお子さまやママたちのお出かけを楽しく助けてくれる商品を企画中です!

 ★通院バッグ 

 
病院へのお出かけで、これひとつでさっと出かけられる便利な「通院バッグ」、
急な通院でも忘れ物ないようにスタンバイできたり、長い待合時間を快適に過ごすためのあれこれを出し入れが便利な収納機能・・・
などなど、みなさまのお声を参考に作っていきたいと思います。


スペシャルなニーズに応えることで、気づかなかった「もっと便利に楽しく」を追求して、
さらに障がいの有無に関係なく誰もが便利に使えて、ハッピーになれる商品を生み出していけたらと思っています。


先日フェリシモにご来社ただいたチャレンジドのママたちとの企画座談会の様子です。
参加いただいたみなさまから活発なご意見をいただいて、盛り上がりました!
ぜひこのブログをご覧のみなさまの貴重なお声も集めさせてください!
アンケートイメージ.jpgアンケートイメージ3.jpg