CCPチャレンジド・クリエイティブ・プロジェクトから、新しいプロダクト
障がいのある方たちの「お出かけ応援グッズ」Cheerful Smile
まずご紹介するのは、
「お出かけを便利に楽しく! 両面窓の手帳ケース」

手帳を保護して提示もスマート!


大切なものでよく持ち歩くものなのに、これまであまり専用のケースが販売されていなかった障がい者手帳。

チャレンジドのママたちとの2度の座談会や、
SNSを通じて手帳をお持ちの方たちへのアンケートから、「こんなのがほしい」の声をいただき、
第一弾の『手帳ケース』が生まれました。

障がい者手帳は、発行する自治体によって仕様が微妙に違っています。
1804km_338958_g28_u_c.jpg
アンケートでは ↓
●仕様で多かったのは、横長上綴じと、縦長左綴じ
アンケート手帳仕様.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像


●サイズは、みなさんから縦横のサイズをお聞きして、
いただいた回答のうちで、約8割の入るサイズを目安にしました。

・・・という結果をふまえて、
約12.5cmx9cmの手帳が入るサイズのケースで、
横長上綴じと、縦長左綴じの手帳が入る仕様で作りました。
ちょうどパスポートが入るくらいのサイズです。

1804km_338958_g28_u_b.jpg手帳ケース0.jpg

座談会やアンケートで多かったお声
●「さっと取り出して、必要なページを提示」できたら、ということで、
提示の必要なページを、アンケートでお聞きしたところ、①表紙、②中のページが多いお答えでした。

●「表紙に透明窓で中が見えたほうがいいか?」という質問では、
①「表紙に窓があるほうがいい」のお答えが圧倒的でした。
座談会でも、「何の手帳か、表紙を見てわかるほうがいい」というお声が多かったのでした。

そこで!表紙も中も、外から見えて提示が楽なように、
透明の窓を付ける仕様にしました。
手帳中赤.jpg

●「バッグの中ですぐに迷子になる」「さっと取り出せなくて困る」「子供連れで窓口でバタバタして、ちゃんとしまえたか不安」といったお声を座談会やアンケートで多かったので、
バッグの持ち手につけはずしできる、ストラップを付けることに。
1804km_338948_g28_u_c_w.jpg

●「2冊手帳を同時に持っている」「ICカードや、サポートカードなど不定形のカードを入れたい」
というお声から、裏表紙は深い差込みポケットにもなる仕様にしました。
_MAC1279.jpg
2冊目をはさむときや、開けたいページを固定するのに便利なゴムも付けました。

●素材は「汚れや水ぬれがふき取れる」「男の子やヘルパーさんが持ちやすいシンプルな柄」という声を受けて、
ソフトな手触りのシボ調の合成皮革を表に、
内側には、シックでおしゃれな「ブラックウォッチチェック」のコットン素材を合わせました。

カラーは、〈ポピーレッド〉と、〈バニラベージュ〉の2色。
実は中のチェックもカラーに合わせて違っています。
手帳ケース2色.jpg

[Cheerful Smile チアフルスマイル ]のロゴもゴールドの箔押しで、
さりげなくアクセントに!(ロゴについてくわしくはこちら )

rogo haku.jpg

パスポートを入れるのにもぴったりだから、
旅のおともにも!
BE手帳ケース表.jpg

CCPの新しいチャレンジ、[Cheerful Smile チアフルスマイル ]
これからもみなさまのご意見をいただきながら、進めていけたらと考えています。
どうぞ、ブログへのコメントをおよせください。

CCPのface bookはこちら
CCPのHPはこちら

商品ページは、こちらです↓

手帳ケース〈ポピーレッド〉

手帳ケース〈ミルクベージュ〉