チョコレートバイヤーみりの世界の果てまでチョコレート!レアもの探して、どこまで行く!?

その他の国のチョコレート

2016.12.30

オールスイスメイドのチョコレート カノニカ 

スイス ジュネーブのショコラティエなんです。ここのチョコもおいしいから注目ください。

万人におすすめできる系がスイスのチョコです。その中でもほんとうに
素敵なスイスチョコ!

オーナーは2mはあろうかと思うほど背の高いモデルさんみたいな女性です。かっこいいのは指輪の直径が4cmはあろうかと思うほどでかいのですが、ぜんぜん迫力負けしてないんです。笑顔も芸能人みたい。日本では見たことがないような人です。江戸時代に外人さんを見た人はこんな驚きがあったのでしょう。

私は横に並ぶと宇宙人みたいです。

カノ1.jpgアトリエに入ると、イケメンが勢ぞろい。なんと若いショコラティエばかりなのでしょう。写真、写真。拡大して見てください。ね、ね。またこのイケメンパティシエたちが、本当にそこから手作業?ってほど、ていねいにチョコを作ってるんですよ。私の仕事のメモには「歯が白い」って書いてます。何の感想でしょう? きっとよっぽど舞い上がってたんでしょうね。

そのチョコも、え? こんな小さなボウルで作るの? もー、おいしくないわきゃないでしょう!

カノ2.jpgこの方たちのコンセプトは「オールスイス!」スイス製にこだわっています。スイスの物価を考えると、そこはほかの国に任せてもいいんじゃないかなと思いますが、こだわりはこだわりです。もちろんミルクも濃厚なスイスミルク。徹底してます。

カノ3.jpgでもちっとも気取ってなくって、「みんなのためのチョコを作りたいんです。だからリクエストしてください。なんでもチャレンジします」って、ますますステキ。実際かなり器用とお見受けしました。

カノ4.jpg今年は新しいチョコを送ってくださいました。「カノニカ セレクション」。ラズベリーとごま、青りんごとミルクチョコ。このフルーティーさ最高です!


カノニカ セレクション

20161220101643.jpg



もうひとつはこれも人気商品です。チョコとの相性がいいのは間違いなく「フロランタン」です。ナッツをキャラメリゼして固め、そこにチョコをかけました。はちみつ、オレンジ、ジンジャーがきいてるねんっ。あー、今すぐ食べたい......。特別なフロランタンです。このチャンス見逃してほしくないー。


カノニカ フロランタン

20161220101643 (1).jpg

カノ5.jpg