チョコレートバイヤーみりの世界の果てまでチョコレート!レアもの探して、どこまで行く!?

チョコレートバイヤーのお仕事

2018.06.15

チョコ旅・ポートランドの好きなとこ

ポートランドの町を歩いてみて、ホテルに戻りました。

チョコ旅もスタートしたばかりで、まだいろいろ元気です。

そんなとき必ず行くのはスーパーです。
私は必ず冷蔵庫にヨーグルトを入れておきたいのです。
海外のヨーグルトは種類が多く、持って帰れないところが余計に現地感を感じられます。
しかし、買いすぎるのです。
一日しかいないのにこれは買いすぎ。

IMG_4930.jpg

バニラのヨーグルトとかココナッツのヨーグルトがお気に入りです。
スーパーはその地域がわかる一番の場所だと思います。新鮮で元気な野菜にあふれたところがさっすが西海岸だと思いました。シアトルやサンフランシスコ、このポートランドも安全な食へのこだわりはすごいですね。
そして出張中に私が買うものと言えば「花束」です。

IMG_4919.jpg


おつとめ品でしたが一日や二日しかいない私にはちょうどいいです。しかし、そんなに花は安くはないです。日本と同じくらいだと思います。
しかし、価値がある。旅先でお花を買って飾ることほどの、ストレス発散はないと思います。まさにここでしか買えないお買い物。
そして私は元花屋です。このブーケのデザインにめちゃくちゃ気持ちを持って行かれます。国によってブーケのデザインは違うんですよ。日本の仏花ブーケ?あれも個性的ですよね。色の組み合わせとか形とか、その地域の個性が出ます。西海岸のブーケは上手いんです。おしゃれだし。私こんなに上手く作れないな。この町の花屋さんもお上手でした。


この町が「住みたい町全米ナンバーワン」というのが実はピンと来なかった。しいて言えば、「ちょうどいい」という感じ。特に何もないのです。
なにか「これ」というものは何もないように感じていました。


しかし。最終日。私はポートランドの「これ!」というものを見つけてしまいました。
レストランの入り口に貼ってあったのです。

IMG_5856.jpg

ようこそ!
全人種
全宗教
全国籍
全性的指向
全性別
私たちはあなたの味方です。
ここは安全。


これこそがポートランドの素晴らしさだと思いました。
これ!という魅力がここにあると思いました。
みんなを受け入れて、みんなと普通にハッピーに暮らす。
その日まで会ってきた、ありとあらゆるルーツの人や人種の人たちを思い出しました。


ポートランドが大好きになりました。