チョコレートバイヤーみりの世界の果てまでチョコレート!レアもの探して、どこまで行く!?

チョコレートバイヤーのお仕事

2018.06.22

チョコ旅・スコットランドで本格アフタヌーンティー

チョコレートバイヤーみりのエジンバラ旅は弾丸ツアーです。商談が終わった夜、ヨーロッパでは夜9時まで明るいので、町の写真を撮ります。私の写真はみんな店が閉まっています。開いてる時間には商談でショコラティエにいるので、いつもウインドーの写真ばかりです。

IMG_5424.JPG

IMG_5428.JPG
(ちなみにスコットランドではスカートの男性見ます。日本の着物の男性くらいの確率で。今も普通に正装なんでしょうね)
そんな私ですので、いつもその町の魅力はチョコレートか町並みしか紹介できないのですが。今回、私はとっても素晴らしい体験をしたんです。
ちょっと聞いてほしいっ。


アフターヌーンティーに行ったのです。
お茶好きの私ですが、実は英国でアフターヌーンティー体験をしたことがなかった。
スコットランドでは実はアフタヌーンティーはあまりポピュラーではないそうです。
それはロンドン文化なんだそうですが、そこは仕方ない。英国は英国です。

IMG_5346.JPG
高級ホテルのアフタヌーンティー。
生演奏やんっ。

IMG_5400.JPG
緊張する。
紅茶だけでメニューがあります。私はスコティッシュロイヤルブレンドという、舞い上がり系紅茶をセレクト。お恥ずかしいです。
まず出て来たのはウエルカムスープ?

IMG_5401.JPG
頼んでないよ。これセットについてるの?
関西ならばおばちゃんはそう聞くのです。
しかし。ここは黙って従う。
やさしい塩味野菜のスープです。
続いて出てきたのは
ジャーーーン!
これです。(写真は2人分です)

IMG_5405.JPG
一段目 一口キッシュ、タルト
二段目 きゅうりサンド
三段目 サーモンサンド
いやー。まんまや。これや! これ! ほんまにきゅうりサンド出てくるんやな。
昔、庭できゅうりを作ることがお金持ちのステータスだった時代があって、その名残りらしい。
あれ?
スコーンないやん?
あとで別のお皿で来るんかな。
てんこ盛り??
と思ったら、もう一個きたーーー。
すっかりおなかいっぱいなのに。
一段目 チョコレートムース

IMG_5411.JPG
二段目 スコーン
三段目 フルーツタルト

IMG_5410.JPG


そして、大好物・クロテッドクリイイイイムウウウウ!
そうです、クロテッドクリームはバイヤーみりの大好物。
しかし、この旅最初で最後のクロテッドクリームも、お腹いっぱいで入らないっ。
チョコムースもうまいっ。
もう、セレブを堪能しました。
と思ったら、最後にまだ出てきた!

IMG_5416.JPG
パヴェチョコレートとミニマンゴーアイス。お土産の紅茶!
全部! うますぎ!
それだけではございません。
最後に食べられなかった分をお持ち帰りのドギーバッグにしてくれるサービス。

IMG_5417.JPG
昔お世話になった商社関係の女性にお茶でもご馳走しようと思ってやってきたけど、会席料理のお昼のコース並みのお値段でした。仕方ない。充分価値がある素敵な体験でした!

コメント投稿

お名前

コメント