チョコレートバイヤーみりの世界の果てまでチョコレート!レアもの探して、どこまで行く!?

ベルギーのチョコレート

2018.12.05

ベルギーチョコ界を支えるコサインショコラティエ

実はベルギーのチョコレート屋さんは、実際チョコレートを作っていないセレクトショップがほとんどなのです。
実際作っている人たちは、小さな町のショコラティエだったり、お店を持たずに作るだけだったりします。
後者のひたすら作る方に回っているのがこちら、コサインショコラティエです。
まあ、商談室もおしゃれ。

P1250196.JPG
私のイメージしていた、町工場とは大違い。
商談室で待っている間に、私のメモに「この空間、アルファー波出てる」って書いています。
そんな静かな空間。
そこにチョコが並んでいます。

P1250198.JPG
出てきたのはフェデラさん、おっとこまえーーー。
またもや私のメモには「顔ほっそ」と書いていました。
「めがねかけてもかけなくてもハンサム」「歯が白い」と、チョコのメモよりハンサムポイントのメモの方が多いという。なんとも情けない取材メモを今見ています。

P1250209.JPG
ご家族経営で、とにかくみんな静か、穏やかファミリーです。


こちらのハンサムご家族はスティックチョコをお得意にしていまして、イチジクは特に絶品なんですが。
今回、ココナツ。このココナツがチョコレート界で最近ちょっとした人気なんですが。このコサインショコラティエが作るココナツチョコがうまいのなんの。

P1250202.JPG


静かでしゅっとした人たちからはイメージ出来ない、おいしいにこだわった情熱をチョコから感じるのです。
価格も穏やか。ぜひ、お試しください!

monopro.gif