チョコレートバイヤーみりの世界の果てまでチョコレート!レアもの探して、どこまで行く!?

フランスのチョコレート

2020.11.30

ナッツ系サクサク好きの理想のヌガティン! ダミアン ヴェトー

これは、サックサクですよ。想像以上のサックサク。
フランス・アンジェのダミアン ヴェトーさんの新作です。

今年は特別なチョコレートがやってきました。

ダミアンさんはフェリシモの「幸福のチョコレート」のお客さまのことをすごく大事に思ってくれていて、「みなさんはどんなチョコがお好きですか?」と聞いてくださったんです。

そこで、私から「今こういうチョコがなくて、でもみなさまこういうタイプがお好きです」とお話ししたら、できてきたのがこのヌガティンです。


20201130125232.jpg
ダミアン ヴェトー ヌガティン


ヌガティンというのは、砕いたナッツに飴掛け(キャラメリゼ)をしたもののことを言うのですが、これはヘーゼルナッツとアーモンドを使って、かなり強めにキャラメリゼしてあります。そうするとさくさくになるんですね。そこにチョコをかけると、ぱりっぱりのナッツ系チョコになります。
日本のお客さまこういうの大好きですよね。でもこれまで意外と商品的にはなかったんです。
という話をしたら、そこをベースにさらにおいしくしてくれたのがこれ。
まさしくオリジナルのコラボ企画、みなさまのために作ってくださったスペシャリテです。

食べてみると、ナッツのサクサクが飴掛けによってさらに強調されています。まわりのチョコもすごく上質です。
みなさんの好きな味の最高峰をイメージしてください。それがこれです。



20201130100741.jpg
ダミアンさんは、パティシエとして有名ショップで修業したあと、2013年にアンジェで開業されました。素材にこだわったチョコレートは地元でも評判。美しいケーキやペストリーも大人気です。

昨年、こちらのチョコが「幸福のチョコレート」のナッツ系チョコの中で人気第1位を獲得しまして。初登場でいきなりトップに躍り出るなんて、さすがアンジェの街ぐるみ押し商品! かの青チョコに取って代わって特産品として認定されただけのことはある!と納得。

こちらはやわらかタイプ。サクホロ食感とでも申しましょうか。
お買い上げいただいたお客さまから「なぜもっと頼まなかったのか?後悔しました」と言われるほど、ヤミツキ必死のお味です。

H04_ダミヤン_01i.jpgのサムネイル画像ダミアン ヴェトー パヴェ
《関連記事:新スターの気配!ダミアン ヴェトー


さらに、「ご褒美スイーツ」でもご案内していたこちらのチョコサブレもおすすめです。
1個の中での、チョコ、ビスケット、キャラメルのハーモニーが素晴らしい。

ダミアンヴェトー_商品画像.jpgのサムネイル画像
ダミアン ヴェトー チョコサブレ
《関連記事:おフランスからていねいに作られた芸術作品のチョコサブレが届きました


動画でもヌガティンについて熱く語っていますので、ぜひご覧ください。


monopro.gifのサムネイル画像