幸福のチョコ部 世界のチョコとショコラティエ

Recchiuti

リキューティ 

One Ferry Building, Shop #30 San Francisco, CA 94111

 

サンフランシスコの港で見つけた、フェリシモオンリーの自慢チョコ。リキューティ です。今回はアトリエに行ってきました。このリキューティ の製造工場。もう、興味津々。リキューティ の創造性の根幹に触れると思うと、興奮してました。
朝からの商談で気合をいれてタクシーでいったら、「ここだよー。バーイ!」ってタクシーのお兄さんはゴーストタウンみたいなところで降ろしていってしまいました。知らんねんやったら、適当に降ろさんとって!チップと私の笑顔を返して!夜やったら、号泣しているところでしたが、なんとかバスを見つけて、リキューティ のアトリエに着きました。ふあ。偉いことでした。
アトリエは巨大な倉庫を改装していて、彫刻家や、絵描きのならびにレキューティ の工場があります。この環境です。だから、あの独創的な素敵なチョコができるのですよ。感動。もう、タクシーのお兄さんもすべて許す。
中では、いろんなパッケージやデザイン、新製品が作られていました。フラッシュさや無添加にこだわるところもさすが、オーガニックのメッカ。西海岸のチョコです。
この街はすべてにオリジナリティーが求められていると思います。それは奇をてらったものではないのです。そんな「なんちゃって」は通用しない。みんな目も舌も肥えてます。新しいだけじゃなく、本物を見抜こうとしてます。
新鮮でもちゃらくない!難しいことです!でもそこができてるのが、サンフランシスコのチョコレート!他の地域にない魅力。
リキューティのチョコはチョコ通にはたいへん評判がいいです。いや、ほんまなんです。チョコオタクさんには、何が何でも一度食べてみてほしい。でも日本で「幸福のチョコレート」のみの販売ですので、「チョコってすばらしーーーーー!」って叫んでしまう。そんなひと箱です。

Gallery

戻る