プレスリリース

雨の日を楽しく過ごすことができるアイテム「なりきり僧侶スタイル 僧衣レインポンチョ」が「フェリシモおてらぶ(TM)」から新登場

雨の日を楽しく過ごすことができるアイテム「なりきり僧侶スタイル 僧衣レインポンチョ」が「フェリシモおてらぶ(TM)」から新登場

フェリシモが展開する「フェリシモおてらぶ(TM)」は、「なりきり僧侶スタイル 僧衣レインポンチョ」を発表、1月24日よりウェブ販売を行っています。僧衣からインスピレーションを得たレインポンチョで、網代傘(あじろがさ)風の帽子と、漆黒の僧衣のようなレインポンチョ、絡子(らくす)をイメージした収納バッグの3点がセットとなっています。セットを一緒に着用すれば、なりきり僧侶スタイルの完成です。この姿でひとりでお出かけをするのはちょっと……というときには、フードパーツの付いたレインポンチョのみを着用することもできます。雨水の季節、このグッズがあれば雨の日のお寺めぐりも気分がアップしそうです。

◆「なりきり僧侶スタイル 僧衣レインポンチョ」誕生を「おてらぶブログ」でチェック>> https://feli.jp/s/pr200204/1/

【NEW】なりきり僧侶スタイル 僧衣レインポンチョ
1セット ¥6,000 +税
・セット内容 / ポンチョ1枚、帽子1個、ポーチ1個
・素材 / ポリエステル100%(撥水加工)
・サイズ / ポンチョ:前丈77cm、後丈80cm、幅140cm 帽子:直径約50cm ポーチ:縦約24cm、横約30cm(持ち手含まず)
(中国製)
商品の詳細・フェリシモウェブサイトでのお申し込み>> https://feli.jp/s/pr200204/2/

絡子(らくす)の形をしたポーチにすべて収納可能です。


ひとりでお出かけをするのはちょっと……というときには、フードパーツが付いたレインポンチョ単体でも使えます。レインポンチョは、ボタンパーツをとめれば、簡単に袖口を作ることもできます。


托鉢に出かけるお坊さんたちの姿のりりしさに感動した「フェリシモおてらぶ」の部長が描きとめたスケッチから誕生しました。


◆フェリシモおてらぶ™
2014年から活動を開始した、お寺文化から心豊かな暮らしのヒントを探す、フェリシモの部活動です。ユニークな雑貨や、レッスンプログラム商品、イベントなどを通じて、お寺の学びと暮らしをつなげる機会創造を続けています。全国のお寺さま、企業さまとのお手伝いもさせていただいています。お寺オリジナルのグッズやお土産などの製作、展覧会のミュージアムグッズの製作などご相談は、ホームページの[お問い合わせ]よりお願いいたします。
・ホームページ>> https://feli.jp/s/pr200204/3/
・Instagram(@foterabu)>> https://www.instagram.com/foterabu/
・Twitter(@foterabu)>> https://twitter.com/foterabu
・Facebook(@foterabu)>> https://www.facebook.com/foterabu/


◆お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~
ファッションや雑貨などの企画・販売を行う神戸の通販会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにする、人としあわせになる。自然と、社会としあわせになる。その経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“社会性” “独創性”“事業性”の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード : 東証1部3396
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr191108/1/
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr191108/2/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr191108/3/