プレスリリース

フェリシモ ルクス×大丸神戸店共同「赤フォト」コンテストウィーク開催(9月29日まで)9月18日には写真家・片岡杏子さんによるライカゾフォートを使った撮影イベントを開催

株式会社フェリシモ(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:矢崎和彦)が展開する大人世代のブランドFelissimo LX[フェリシモ ルクス]は、9月16日から29日まで大丸神戸店との共同で「赤フォト」コンテストウィークを開催します。「赤フォト」とは、私も誰かも元気にする赤をテーマとした写真のことです。コロナ禍において、赤で日本中を元気にしようと、赤をテーマにした写真を募集しています。(10月30日まで)。
期間中、大丸神戸店3階の特設コーナーでは「ライカ」が発売したインスタントカメラ「ライカゾフォート」を展示するほか、9月18日には、「記念写真・家族写真」をライフワークとし、「赤フォト」コンテストの審査員でもある写真家・片岡杏子さんによる「ライカゾフォート」を使った撮影イベントも実施します。各時間に先着30名さまにプレゼントもご用意しています。


◆『赤フォトコンテストウィーク』開催概要
開催期間:9月16日(水)~9月29日(火)
開催場所:3階南側特設コーナー
内    容: 第1回「赤フォト」コンテストのPRブース(「ライカ」が発売したインスタントカメラ「ライカゾフォート」)の展示や赤フォトにちなんだファッションの展示など。赤フォトコンテストウイーク 大丸神戸店さまのサイトはこちら>>https://www.daimaru.co.jp/kobe/topics/2020akaphoto.html

写真家・片岡杏子さん来店による撮影イベント
ライカゾフォートを使って~今見直したいポートレート~

「記念写真・家族写真」をライフワークとする写真家の片岡杏子さんから、ライカゾフォートを使って撮影していただきます。今まで撮っていたポートレートをもっと魅力的にするコツがわかるかも。

日  時:9月18日(金) 13時~13時30分/15時~15時30分  
※各時間帯:先着30名さま
※事前申込不要・会場へおこしください。
※各時間のイベントでは先着30名様に様に心ばかりのプレゼントがあります。
※抽選で5名の方に大丸神戸店3階でご利用いただけるショッピングサポートチケット3,000円分が当選する、大丸神戸店3階公式インスタグラム フォロー&「#赤フォト大丸神戸店」ハッシュタグキャンペーンはこちら>>https://www.daimaru.co.jp/kobe/topics/akaphoto_cp.html
開催場所:大丸神戸店3階南側特設コーナー
住  所:兵庫県神戸市中央区明石町 40番地

片岡杏子さんプロフィール
1982年生まれ。2006年武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業。studio23勤務後フリーに。「家族写真・記念写真」をライフワークに 福井と神戸を拠点に活動中。

◆赤フォトコンテストについて

このコンテストは、輝く大人文化を発信する大人世代のブランドFelissimo LX[フェリシモ ルクス]をはじめ、60歳の新しい祝い方としての「REDパーティー」の普及活動を行う「REDパーティー協会」、人生100年時代に向けて、さらに輝く大人たちを応援する企業やさまざまな分野の人たちによる「赤フォト委員会」が主催する活動です。エネルギーを感じさせ、気分を高揚させる働きから元気を与えてくれる色である「赤」をテーマとした写真「赤フォト」を日本中から大募集し、コロナ禍での閉塞感やストレスを吹き飛ばし、元気になろう! という企画です。
赤をテーマにしている写真であれば「赤フォト」として応募いただけます。赤いものを身につけていたり、赤をテーマにしているとわかる写真であればOK。ご夫婦やご家族、お友だち、同級生など、もちろんお一人で撮ったものも。赤い花や赤い風景など、モノやシーンでもOK。見ている人を元気にさせる写真を撮って応募してください。

【第一回「赤フォト」コンテスト 協賛企業〈敬称略〉】
株式会社アシックス、株式会社韓国人蔘公社ジャパン、一般財団法人 神戸みなと温泉 蓮 、神戸みのりの公社、御所坊、株式会社JTB 神戸支店、神姫観光株式会社、大丸神戸店、株式会社 マキシン、株式会社ユーハイム、UCCコーヒープロフェッショナル株式会社、ライカカメラジャパン株式会社


赤フォトコンテストは10月30日まで募集しています。
赤フォトコンテストサイト 詳細・応募はこちら>> https://feli.jp/s/pr2009152/1/

◆応募条件
「赤フォトコンテスト」の趣旨に賛同していただける方
「歳をとることを楽しめるような社会」に賛同する方。
・応募締め切り
2020年10月30日 ※郵送の場合は必着
・審査と結果発表
審査は片岡杏子さん(写真家)、各協賛企業(LXパートナーズ)、フェリシモLXスタッフ
各賞の発表は11月下旬頃にFelissimo LX[フェリシモ ルクス]のwebページにて発表の予定。
・各賞
審査の結果数点選び、協賛企業様や団体様の各賞、及びフェリシモ賞として商品を贈呈
※詳しくは右記で確認ください。>> https://feli.jp/s/pr20009152/1/

【赤フォトに関しての問い合わせ】
株式会社フェリシモ フェリシモLX担当・赤フォト委員会事務局
中村 080-8925-6302    nakamura@felissimo.co.jp
酒井 080-8925-6239  sakai@felissimo.co.jp
※企業さまからのタイアップについてのお問い合わせは上記までご連絡ください。

■Felissimo LX[フェリシモ ルクス]と「日本REDパーティー協会(JRPA)」について
お洒落ごころも、好奇心も、冒険心も失わない大人の女性へ、同世代のプランナーたちから発信するモノやコトなど、今を最高に暮らせるきっかけを提案するのがFelissimo LX[フェリシモ ルクス]です。素敵な生き方をされている方々と、輝く大人文化をともに創造することを目指しています。「テンションが上がるモノ」と「輝きが増すコト」そして、モノを作るだけではなく、それにふさわしい物語やきっかけも一緒にお届けするなど、大人に向けて何ができるかという視点を大切にブランドを運営しています。
また、「歳をとることを楽しめるような社会をコーディネイトしたい」という思いから、Felissimo LX[フェリシモ ルクス]は「日本REDパーティー協会(JRPA)」と一緒に、60歳の新しい祝い方“REDパーティー”を発案。協会とともに「REDパーティー」の普及とその志に賛同または目的が同じである企業や個人事業者とともに活動を行っています。「日本REDパーティー協会」>> https://feli.jp/s/pr2009152/2/

・ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr2009152/3/
・Felissimo LXクラブはこちら>> https://feli.jp/s/pr2009152/4/
・「REDパーティー」のページはこちら >> https://feli.jp/s/pr2009152/5/

■Felissimo LX[フェリシモ ルクス]「赤フォトコンテスト」はフェリシモの「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクトのひとつです。

新型コロナウィルスは社会全体を巻き込み各方面に大きな影響を与え続けています。その中でフェリシモは、新たに全社横断プロジェクトを立ち上げて、さまざまな取り組みをスタートさせました。名付けて「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクト。いつもの暮らしを取り戻し、また新しい未来を目指し、「ともにしあわせになるしあわせ」という企業理念のもと、継続的な支援を長い視点で続けていきます。そのために私たちだからこそできる、さまざまなプロジェクトを実行します。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性”“独創性”“社会性”の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード : 東証1部3396
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr200803/1/
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr200803/2/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr200803/3/