ミニツク 楽しいゆる活プログラム

受講者向けメニュー

ミニツクショップ

  • facebook
  • twitter
  • instagram

「ミニツク」は、フェリシモのおうちレッスンプログラムブランドです。
ミニツクの最新プログラム情報や、気軽にゆる~く楽しみながら、自分を少しずつ高める活動「ゆる活」な情報を発信します!
運営者:フェリシモ

手軽な習い事・お稽古のミニツク・ゆる活について
  • facebook
  • twitter
  • instagram

2016.9. 9 見えない貯金―自分のためにコツコツ続けていることありますか?[みんなのゆる活白書]

, ,

  • LINE
  • twitter
  • facebook

「見えない貯金」していますか?

みんなのゆる活白書、今回のテーマは「自分のためにコツコツ続けていること、始めたいこと」です。

自分のためにコツコツ続けられていることは、言わば「貯金」のようなもの。経験や習慣の積み重ねこそ、その人をより魅力的にしていきます。日記を書く、500円玉貯金をするなど、目に見える貯金もあれば、習慣や心がけなど、見えない貯金もありますね。

ゆる活実践中のミニツク受講者のみなさまに、どんなことを、どれくらい続けられているのか、そして、これからどんなことを始めたいかをアンケートしました!


コツコツ続けるといえば......「500円玉貯金」と「小銭貯金」

20160909_yurukatsu_wp_kotsukotsu_main.jpg


500円玉貯金・10年以上 東京都 ぴょんぴょんさま 
●始めたきっかけ
頂いた分のお給料をそのまま使っていた若い頃、仲良くして頂いていた職場の先輩から「少しずつでも貯金はした方がいいよ」と言われ、一番ストレス無く続けられそうな500円玉貯金を勧められたことがきっかけです。
●続けられている理由
毎月○○円やらなくてはならない、という切迫感がないのが一番。500円玉貯金用のかわいくて大きめの貯金箱(クッキーの缶カンなど)に入れるようにして、とにかく楽しくできることを最優先にしました。最近は、おつりで500円玉が来ると「やったー!」と思えるようになりました。
●続けていてよかったエピソード
たかが500円玉でも20枚集まれば1万円。ずぼらな自分でも続ける事ができて結果も出せるという自信がつき、他のことも積極的になれました。おまけにお金も貯まりました。

続けられたことで自信もついたとのこと。コツコツ続けること自体が「見えない貯金」にもなるのですね! 貯まっていく様子が分かりやすいので続けやすく、その達成感がクセになるようです。たくさんの方が長い期間、続けられていました。


小銭の貯め方のコツ

500円玉以外の小銭を貯金している方もたくさんいらっしゃいました。貯め方もユニーク。これから始めたい人にも役立つ実践内容をご紹介します!


100円玉以外の小銭を貯金・1年半
1日の終わりに、財布の中の100円玉以外の小銭を貯金箱に入れる。貯金箱が重くなっていくのが楽しい。財布が常にスッキリして、無駄遣いをしないようになった。(長野県 kumaさま)

50円以下の小銭を貯金・かれこれ10年くらい
毎日夜、財布の中の50円以下の小銭を貯金しています。趣味の手芸材料を購入するため。500円玉だと負担が大きいけれど、50円以下ならやりやすい。貯まった額で、欲しかった材料、キットを購入し、無事に完成したときの達成感。(茨城県 じゅんじゅんさま)

小銭の中で一番大きい金額を1枚貯金・10年以上
おサイフの中の小銭のなかで一番大きい金額を毎日1枚貯金する。500円貯金は500円玉を作るためにお札を崩していたからなんだかすぐにお金が出ていく気がして、だったら小銭を1枚毎日貯金してみようと思った。500円の時もあれば1円の時もある。塵も積もれば山となるんだなと実感した。貯金が楽しくなった。(宮城県 ふぅさま)

5のつく貯金・15年
きっかけは自分用に自由に使えるお金を作ろうと。続けられている理由は、5のつくお金が入ってきた時点ですぐに仕分けることと、貯まったら何に遣うか行き先がはっきりしていること。貯めたお金で家族にプレゼントして、とても喜ばれた。その後の関係も良くなった。(ふんわりさま)


記録する楽しみ・読み返す楽しみがある「日記」

20160909_yurukatsu_wp_kotsukotsu_02.jpg

日記も、コツコツ続けていることの代表選手。過去のできごとを振り返ることができるので、「見返せる貯金」なことがその魅力のようです。


毎日寝る前に日記をつける・20年以上 東京都 lovelylindaさま
●始めたきっかけ
初めての子を妊娠してから、その経過を毎日書きとめるようになってから。
●続けられている理由
枕元に日記帳や筆記用具をまとめて置いてあるので、日記を書く事が面倒ではない。数色のボールペンを使って、気分転換している。
●続けていてよかったエピソード
数年前の出来事を振り返ることができる。天気や気温まで書いているので、天候まで振り返られる。子供の育児日記にもなっていたので、昨年娘が出産した時、あなたの時はこうだったと一緒に日記を読んだ。


「日記」を続けるコツ

三日坊主の代表選手でもある日記。続けられている人はどんな工夫をしているのでしょうか?


携帯のメモに1週間書いて、休日にノートの書きうつす
自分の誕生日に日記を始めました。6年目です。携帯のメモに1週間日記を書いて、休日にその1週間分の日記をノートに書きうつすのでゆっくりリラックスしながらできます。見返すとこんなうれしいことがあったんだと思い出せます。(東京都 みあさま)

日付だけでもよし
日誌をつける。小学校のときにかっこいいと思って40年続けている。続けられている理由は一言でも、日付だけでもよしにすること。知人の命日などを調べることができた。(宮城県 bellさま)

「やること」と「やったこと」をチェック
毎日、四季をめぐる日本見聞手帳に「その日やること」を書いて「やったこと」をチェック。一日にあったことや思ったことを日記的に短く書いてます。もう3年目くらい? 最初の1年目は忙しさにかまけて、空欄が多かったのですが、昨年からかなり書けるようになり「思い出して数日前のを書くのもあり!」にしたら、今年はほとんど空欄なしに書けています。 ずぼらでもいい! 少しでも続けることが大事! と思うようにしてから続けられてます。後で読み返すと「ああこの日こんなことがあったな」と感慨深いです。 主人や子供に「この日なにしてたっけ?」と聞かれたりしても答えてあげられることが多くなりました。(静岡県 hanaさま)

過去形で書く
かわいい手帳に、その日に実現したいことを前もって過去形で書いています。始めたきっかけは引き寄せの法則の本に書いてあったから。 実際に願いが目標に代わり、実現していくので10年ぐらい続けられています! 自然に運もよくなって、フェリシモ様との出会いも引き寄せ、そこで覚えたおりがみをパーティーの飾りつけに使ったら、みんなに喜んでいただきました!(東京都 raraさま)


「習いごと」は続けることで自分を高められる! 世界が広がる!

習いごとも「自分のために続けられていること」としてたくさんの人が実践されています。自分を高めたり、世界が広がったり。続けるほど夢中になれる習いごとを持てるって、素敵ですね!

20160909_yurukatsu_wp_kotsukotsu_03.jpg


着物の着付け・5年3ヵ月
きっかけは前から好きだった着物を、自分でもっと綺麗に着られるようになりたくて。尊敬できる先生方と、気の合う仲間たちに出会うことができ、着物を着ることだけでなく楽しく過ごせるようになりました。仕事も習慣も違う人たちと出会うことができ、着付の学苑のパーティーでは振袖も自分で着て楽しんだり、これまでは想像できなかったことをたくさん経験しています。(茨城県 memecoさま)

バレエ・1997年~
友人が「バレエを始めてから汗をかくようになった」と言っていたのを聞いて、その教室に見学に行ったのがきっかけ。仕事の都合で数ヵ月のブランクが2回あるが、1997年から続けている。続けられている理由は、頭が空っぽになる時間が必要だから。レッスン中は余計なことを考える暇がない。少しずつではあるが上達しているとも思える。レッスン後のビールもご褒美になっている。 続けていてよかったと感じることは、 立ち居振る舞いをほめられることがある。なによりも精神的・身体的健康の維持に役立っている。(北海道 jamさま)

ボクササイズ・もうすぐ3年
子供がキックボクシング習ってた時、時々一緒にしてたのが、子供が辞めてから中断していた。5年位ブランク空けて、たまたま近所でボクササイズの教室見つけたのをきっかけに再燃して夢中に! 続けられている理由は先生がきれい! 元気! 仲間の雰囲気が良くて、自分の心身が解放されてすっきりする! 続けていてよかったと感じることは、肌つやが良くなった。筋肉がついて締まったので、スタイルを生かしたおしゃれを気にかけるようになったら、若々しくて素敵!と言われることが多くなった。体力がついて仕事や家事に疲れを感じなくなった。自分が元気だと家族や職場の中でも明るく振る舞えるようになって、楽しむ余裕ができてきた。(兵庫県 こてぽんさま)


長~く続けている方の素敵なエピソード


バンド活動...音楽 ・まだ30年
子供の頃からピアノを習っていて、大学の時に、バンドを組んだのが始まりです。 音楽歴なら45年(^_^;)お休み期間もありますが、今また再開したバンド歴はまだ30年(苦笑)。 幼稚園に入る前から子供を連れてバンド練習していたので、息子も音楽好きでギターを弾き始め。 私の弟の結婚式に、息子はギターそして私はキーボードで弾き語りしたのはとてもイイ思い出です。 大正琴を老人ホームで演奏した時は、とっても喜んで頂けてうれしかったです。 バンドでアニソンを演奏すれば子供たちが喜んでくれたし、懐かしい思い出いっぱいです。 キーボードもしながら、今は50の手習いでトランペットに挑戦中! いつか息子の結婚式に黒留袖でファンファーレ♪ 出来るかな(^_^) 高い音が出なくて難しい楽器だけど頑張りたいです。(兵庫県 re♪koさま)

手作りいろいろ・半世紀
特に編み物。下手の横好きでコツコツと言うよりボチボチ(⌒-⌒; ) はじめたきっかけは、子供の頃母が編んでいるのを見て。初心者のまんまで半世紀...1本の糸が形になる面白さに魅せられているのかも。昨今はネットで国内外の皆さんの様々な作品を拝見できるので楽しさ倍増です。差し上げて喜ばれると最高に嬉しいです。(千葉県 くじらんままさま)


みんなの、「これから始めたいこと」は何ですか?

20160909_yurukatsu_wp_kotsukotsu_01.jpg


子どもが生まれてから、体を動かす機会が少なくなり、ある日気付くと柔らかかった体が硬く、床にピッタリついていた手が指先しかつかないことにショックを受けました。 少しずつストレッチを取り入れカラダのメンテナンスをしなければと思っています。(埼玉県 apollo67さま)


体を柔らかくしたいので、体操などをやってみたいです(新潟県 のこねえさま)


散歩。せっかく環境の良いところに引っ越したので、散歩を習慣にしたい。 普段運動できていないので、その一環としてもいいように思っている。 (大阪府 まるちーさま)


美しい正しい姿勢を意識するように、少しずつ変えていきたいです。 つい足を組んだり猫背ぎみになったり、そうしないと落ち着かなくなっているほどなので。 そんなことで大事な筋肉も落ちているのかなぁ? 気をつけなくちゃ!(埼玉県 さとまとさま)

ウォーキング、ヨガ、ストレッチ、マラソンなどなど、「何か運動したい(運動しなければ)」というお声が一番多かったです。 きっかけがなくて、なかなか始められない、でも健康のために何か始めたい! うーん、分かります!


「始めたいこと」があるしあわせ

20160909_yurukatsu_wp_kotsukotsu_05.jpg


小学生の頃からずっとお菓子作りを続けています。 結婚して料理も毎日するようになりましたが、献立を考えるのが苦手なので栄養をしっかり考えた献立で料理ができるように頑張っていきたいです。(静岡県 こはねさま)


短歌づくり。一日一首短歌を詠んでみる「短歌日記」とかつけるのも楽しそうだなと思っています。(千葉県 あかるさま)


珈琲教室に通いたいです。美味しい珈琲を自分で淹れて1日1回はゆったりとした時間が過ごせたらいいなと思います。(山梨県 ネピさま)


定年まで、あと数年。第2の人生では、今まで時間制限等でできなかったことを、いろいろやってみたいです。絵も描きたいし、手芸もしたいし、庭いじりもしたい...そのためには、健康であることが第1条件ですよね。(群馬県 ぶっちさま)

続けるためには、まずは始めること。「これから自分のために始めてみたいこと」の最初の一歩を、踏み出してみませんか?

他の「ゆる活白書」を見る

この記事をシェアする
  • facebook
  • twitter
  • LINE
この記事を書いたキュレーターは……
ミニツク スタッフ カナメ

「ミニツク」公式アカウントをフォローする

▼Facebook

▼Twitter

この記事もオススメ!

プログラム一覧から探す アンケート、ギャラリー、商品情報などプログラムから探す

ホビー・クラフト
リフレッシュ
教養・スキルアップ
美・健康
暮らし