ミニツク 楽しいゆる活プログラム

受講者向けメニュー

ミニツクショップ

  • facebook
  • twitter
  • instagram

「ミニツク」は、フェリシモのおうちレッスンプログラムブランドです。
ミニツクの最新プログラム情報や、気軽にゆる~く楽しみながら、自分を少しずつ高める活動「ゆる活」な情報を発信します!
運営者:フェリシモ

手軽な習い事・お稽古のミニツク・ゆる活について
  • facebook
  • twitter
  • instagram

2016.10.17 やっぱり食欲の秋!― おいしいゆる活[今週のプチゆる活]

, , ,

  • LINE
  • twitter
  • facebook


お菓子作りと料理。母があまり料理好きではなかったからと、祖母が料理もお菓子作りも上手で、教え方が上手だったので幼少の頃から始めました。(山口県 のんちゃんさま)

お菓子作り。製粉会社を視察した際にいただいたホットケーキミックスを消費できないまま賞味期限が切れてしまったが、捨ててしまうのはもったいないので、お菓子作りはほとんど経験はないものの、ネットでレシピを検索し、マフィンとかブラウニーとかを作っている。夜に作って、翌日ランチ代わりに職場に持参。継続しているのはSNSにアップするから。レシピどおりに作るとそう大きな失敗もしないし、自分で作ると砂糖の量など確認できて安心して食べられる。(佐賀県 よしこあねさま)

おやつ作り。身体にやさしいおやつを食べたいから。原材料から工夫!(北海道 ねぎとろどんさま)

パンを手作りすること。(最近は子育てで忙しく、全然できていませんが...)当時、最新の電子レンジに買い替えたので、高性能なオーブンを使ってパンを作ってみたくなりました。あと、仕事でイライラした時にパンをこねるのがストレス発散でして...(笑)。(神奈川県 みつさま)

お菓子作り。ゆる活かどうかはわかりませんが。なにより好きだから。作るのも食べるのも。自分で作ると材料がちゃんと分かるし(安全性だけでなく砂糖の量とか)、ストレス発散になります。そのうえ、おいしいものが食べられるのでいいことだらけですね。自分の好みで砂糖の種類や、トッピング、中に混ぜ込むものを変えてみたり、甘さを控えめにしてみたりしています。(富山県 とみぃさま)

秋はいろいろとおいしい季節。リンゴやカボチャ、栗など、お菓子にぴったりな食材もたくさん出まわります。

夏は暑くて、オーブンやガスコンロを使うのをためらいがちですが、秋はケーキや焼き菓子などのお菓子づくりにぴったり。

混ぜたりこねたりする時間は、無心になれてリフレッシュにもなりますよ。

ゆる~く始めるなら、混ぜて焼くだけでできる、ホットケーキミックスなどのミックス粉を使ってみては? リンゴやカボチャ、クルミを細かくカットして入れれば、それだけで秋気分たっぷりのスイーツに! ミニツクの「パティシエレッスン」なら、本格的なスウィーツをおうちで手作りできますよ♪


▼あなたの「ゆる活」を教えてください

気軽にゆる~く、できる範囲で取り入れている、自分にとってプラスになること。何か実践していませんか? ぜひ教えてください!
⇒ゆる活投稿フォーム

これまでの「今週のゆる活」を見る

この記事をシェアする
  • facebook
  • twitter
  • LINE
この記事を書いたキュレーターは……
ミニツク スタッフ カナメ

「ミニツク」公式アカウントをフォローする

▼Facebook

▼Twitter

この記事もオススメ!

プログラム一覧から探す アンケート、ギャラリー、商品情報などプログラムから探す

ホビー・クラフト
リフレッシュ
教養・スキルアップ
美・健康
暮らし