ミニツク 楽しいゆる活プログラム

受講者向けメニュー

ミニツクショップ

  • facebook
  • twitter
  • instagram

「ミニツク」は、フェリシモのおうちレッスンプログラムブランドです。
ミニツクの最新プログラム情報や、気軽にゆる~く楽しみながら、自分を少しずつ高める活動「ゆる活」な情報を発信します!
運営者:フェリシモ

手軽な習い事・お稽古のミニツク・ゆる活について
  • facebook
  • twitter
  • instagram

2017.3. 6 ついでに散歩[今週のプチゆる活]

, , ,

  • LINE
  • twitter
  • facebook


仕事の帰り道、一駅分歩いて帰ります。ダイエットのために運動しようと思ったから。最近は梅の花や桃の花が咲き出したのでゆっくり見ながら歩くのが楽しみです( ´∀`) (神奈川県 ききららこ。さま)

暖かくなり、ダイエットにもつながるので、散歩を始めたところ。ウォーキングほどではないので「散歩」。郵便局へ行くついでに、帰りは遠回りで~という程度。(鳥取県 すねこぼんさま)

毎朝散歩? 子どもを幼稚園に送って行く時に、1.3km先の幼稚園までの往復は歩いて行くようにしています。帰りもなるべく徒歩で......と行きたいところですが、大きな買い物があったり近隣のお店に用事があったりして自転車で行くこともあります。継続できているのはそのゆるさと、子どもと手をつないで行けるのがあと1年かと思うと、とても貴重な気がして、楽しんで続けています。(神奈川県 ゆめこさま)

「散歩のついでに」とはよく言います。発想の逆転で、散歩自体をついでにしてしまう「〇〇のついでに散歩」はいかがでしょう?

体力や筋力の維持のためにもできるだけ歩いたほうがいいと思いながらも、なかなか実践できない......。

そんなときは、外に出るついでに散歩をしてみましょう。

ききららこ。さんのように、帰るついでに一駅分歩いてお花見したり、すねこぼんのように、ちょっとした用事のついでに遠回りしてみたり、ゆめこさんのように、子どもの送り迎えのついでに歩いたり。

何かのついでにすることで、ちょっと得した気分になれたり、思わぬ発見があってうれしくなったりするかも♪


▼あなたの「ゆる活」を教えてください

気軽にゆる~く、できる範囲で取り入れている、自分にとってプラスになること。何か実践していませんか? ぜひ教えてください!
⇒ゆる活投稿フォーム

これまでの「今週のゆる活」を見る

この記事をシェアする
  • facebook
  • twitter
  • LINE
この記事を書いたキュレーターは……
ミニツク スタッフ カナメ

「ミニツク」公式アカウントをフォローする

▼Facebook

▼Twitter

この記事もオススメ!

プログラム一覧から探す アンケート、ギャラリー、商品情報などプログラムから探す

ホビー・クラフト
リフレッシュ
教養・スキルアップ
美・健康
暮らし