ミニツク 楽しいゆる活プログラム

受講者向けメニュー

ミニツクショップ

  • facebook
  • twitter
  • instagram

「ミニツク」は、フェリシモのおうちレッスンプログラムブランドです。
ミニツクの最新プログラム情報や、気軽にゆる~く楽しみながら、自分を少しずつ高める活動「ゆる活」な情報を発信します!
運営者:フェリシモ

ミニツク・ゆる活について
  • facebook
  • twitter
  • instagram

2017.10.18 家のオーブンで焼けるヒミツの陶土【オーブン陶芸レッスン カフェスタイル編】

,

  • LINE
  • twitter
  • facebook

本格的な陶芸教室に、一度は通ってみたいなぁと思ったことありませんか? その願いをかなえる 「オーブン陶芸レッスン」 には、本格的に陶芸をしたい方が知っておいて損はない知識がギュッと詰まっています。 忙しくて教室に定期的に通えなくても、自宅でできるので空いたタイミングに無理なく続けられます。
そこで、今回「材料」と「道具」に注目。陶芸するときのベースとなる「陶土」と、基本の「道具」は、素人ではなかなか、どれがよいのかわかりません。そんなかゆいところに手が届く、初心者セットのような「道具&材料」がセットになっているものがあれば......! ということでプランナー山猫が企画したのが始まりです。


これさえあればOK! 「陶芸のきほんセット」

これさえあればOK! 「陶芸のきほんセット」

まずは、家のオーブンで焼けるヒミツの陶土(とうど)! 焼成(しょうせい)温度が低くてもしっかり焼き上がる珍しい品物です。焼き上がりは軽く、さわった感触は少し不思議なふんわりした印象。ずっしりとした陶器とは異なります。食卓に華を添える、チョコっと使いに役立ちそうです。

そして、基本の道具9点セット(初回にお届け)。専用ヘラや切り針金、器型など、少しずつ技術が身についていくに従って、よりレベルアップした道具が毎月届きます。


つまずかない工夫がうれしい

初心者さんでも上手にできる、つまずかない工夫もふんだんに盛り込まれています。全レッスン、できるだけ専門用語を使わずに、説明しています。また、絵やセンスに自信がない人でも、おしゃれな器に仕上がるような工程もご紹介しています。特にわかりやすいのは「押し花・葉を使ったお皿作り」です。(下画像参照)

押し花・葉を使ったお皿

オーブン陶芸で作る器は、とっても軽くて、やさしいさわり心地。ずっしり重い食器と違った軽やかさが自慢です。 実際にレッスンを受講された方からも、「食器として使用することができるので、作る楽しみだけでなく、その後も楽しむことができてよかったです」というよろこびの声がたくさん届きました。

他にも、お客さまから届いたお声の中には、「園芸が趣味で山野草の器、鉢を作りたかった」というような具体的な目標があった方も。「普通の焼き物と違って必要な道具がそろっていたので楽しくレッスンを受けられました」という超初心者さんのうれしいお声もミニツク編集部に届いています。みなさんそれぞれレベル感もいろいろですが、自由に楽しんでくださっている様子です。

サービス精神満載の 『オーブン陶芸プログラム』 なら、楽しく作って使えます。ぜひ、おためしくださいね。

オーブン陶芸レッスン カフェスタイル編12ヵ月レッスンプログラムお届けセットイラスト

オープン陶芸レッスン カフェスタイル編の詳細を見る

この記事をシェアする
  • facebook
  • twitter
  • LINE
この記事を書いたキュレーターは……
ミニツク プランナー 山猫

「ミニツク」公式アカウントをフォローする

▼Facebook

▼Twitter

この記事もオススメ!