ミニツク 楽しいゆる活プログラム

受講者向けメニュー

ミニツクショップ

  • facebook
  • twitter
  • instagram

「ミニツク」は、フェリシモのおうちレッスンプログラムブランドです。
ミニツクの最新プログラム情報や、気軽にゆる~く楽しみながら、自分を少しずつ高める活動「ゆる活」な情報を発信します!
運営者:フェリシモ

手軽な習い事・お稽古のミニツク・ゆる活について
  • facebook
  • twitter
  • instagram

2018.7.12 アンケート結果発表! おりがみについて[みんなのゆる活白書]

, ,

  • LINE
  • twitter
  • facebook

今月は、ゆる活白書をもうひとつ発表します! テーマは「おりがみ」。得意なおりがみや、よく折るおりがみ、懐かしいおりがみなどを、ミニツク受講者のみなさまにアンケートしました♪


おりがみを折る機会がめったにない人が半数以上!

20180712yurukatsu-wp-life-origami_2.jpg 次に、得意なおりがみと、よく折るおりがみを教えてもらいました♪


ダントツの1位は「折り鶴」!

20180712yurukatsu-wp-life-origami_3.jpg 何と4割以上の方が「鶴」と答えられました!


得意は鶴! チョコやお菓子の包み紙とか、ガムの包み紙とかなんでも一旦折り紙にしてしまう癖......。その後は結局捨てることになってしまうのだけれど......。よく折るのは動物とか花とか、孫たちと本などを見ながら楽しんで折っています。(長野県 りんごさま)

鶴だけは何も見なくても折れます。(千葉県 こうママさま)

鶴しか折れません。一緒に働いている中国人の女の子に鶴を折ってあげたら驚いていました。日本と中国では鶴の折り方が違うそうです。(千葉県 きなこさま)

昔はちっちゃい(一辺1cmくらい)ので鶴を1000羽折るとかしてました。(東京都 くらじゅんさま)

子どもの頃は鶴が得意でした。大きな紙から正方形の形をいくつか作って端だけを繋げて、くちばしや羽が繋がった鶴をたくさん作りました。(京都府 きのこさま)


2位は「箱・ゴミ箱」!

20180712yurukatsu-wp-life-origami_4.jpg 実用的な箱は、手軽に折って捨てられるので、便利ですよね!


趣味が手芸なのですが、家やお教室などで、いらない紙で箱を作って、糸くずなどを入れてそのまま捨てられる様なものを作ったりすることもあります。(東京都 lovelylindaさま)

広告チラシで作るゴミ入れ(実用一点張り...)。(長野県 myakooさま)

三角錐とか箱とか小さなメモを挟んだり、中にものを入れられるものが好きです。(神奈川県 えっちゃんさま)


3位以降は 手裏剣やハート、紙飛行機など

20180712yurukatsu-wp-life-origami_5.jpg


子供のころから好きで鶴や花、奴や手裏剣、久寿玉、飛行機などいろいろ。今は図書館で本を借りてきて折ったりします。最近はポチ袋を折って習いごとなどの謝礼に使ってます。(埼玉県 sammyさま)

ハート。中にお手紙を書きます。(神奈川県 ちいさま)

小さい頃から得意だった伝承のあやめ。大人になってから覚えたいそぎんちゃく。実はよく折るのは紙飛行機かも。 (東京都 ラプさま)


おりがみをよく折る人のおりがみライフ

20180712yurukatsu-wp-life-origami_6.jpg


ユリやバラなど、手慰みのように暇な時に折っては開き折っては開き。特に作品にしようなどとは思わず、広告紙などを切って折り紙で遊ぶ感じ。卓上ゴミ入れや箸袋などは、必要に応じて作る程度。いろいろ折ってきたけど何故か奴さんだけはあまりうまく折れない。(熊本県 ちーさま)

「福山ローズ」。「佐藤ローズ」練習中。(宮城県 bellさま)

折り紙は苦手です。ただ、イベントの時の飾りや子供の放課後教室に利用することも多く、簡単なものを選んでやります(本だけでは途中でおれなくなることが多く......)。(新潟県 梨湖さま)


もう一度折ってみたいおりがみは何ですか?

20180712yurukatsu-wp-life-origami_7.jpg


お声多数!「くす玉」


くす玉。今風の柄で千代紙サイズで仕上げてみたい。(京都府 チョコママさま)

くす玉をよく作っていたのでまた作りたいな。(広島県 さゆるさま)

くす玉......。どうやって折って、どうやってまとめていたのか謎です。(千葉県 のでさま)


思い出のおりがみ


あんまり鮮明には覚えていないのですが、祖母によく様々な花の折り方を教わりました。機会があればまた折ってみたいです。(宮城県 ゆんさま)

友人や大切な人に手紙を書いたときに。学生時代、レター用紙を折って「ハート」の形にしたり、「手紙」の形にしたりはよく作りました。作り方を忘れたので知りたいです。(香川県 みづきさま)


複雑なものや、精巧なおりがみ


バラ。立体的な折り方で、すごく難しく複雑だったので。(東京都 ユキノコ)

おり方が複雑だけと精巧な動物の折り紙など。(埼玉県 ものこともにたさと)

跳ねるカエル、リアルなイカなどの完成度が高めの動物の折り紙。(北海道 ブルーベル)


よく遊んだ懐かしいおりがみ

20180712yurukatsu-wp-life-origami_8.jpg


カエル。指で押すとピョンと飛ぶんです。得意だったんですが、しばらく折らなかったらちょっとアヤシクなってしまいました。(群馬県 ぶっちさま)

振り下ろすとパンと鳴る紙鉄砲を作りたいです。折り方を忘れてしまいました。(山梨県 ネピさま)

だましぶね。(東京都 ひなこさま)


もう一度、折り方を思い出したいおりがみ

20180712yurukatsu-wp-life-origami_9.jpg


サンタクロースです。難しかったです。折り方忘れました。(兵庫県 ケイメイさま)

正方形のおりがみじゃないのですが、昔A4ノートのサイズで「星」を折っていました。折り方、忘れてしまいました~(_;) (大阪府 ちょびすけままさま)


人生が豊かになるおりがみをマスターしよう

いかがでしたか? 新発売の 「人生に役立つおりがみプログラム」 は、人生のいろいろなシーンで使える&喜ばれるおりがみが60種類以上もマスターできます。かわいいデザインペーパーもセットなので、届いてすぐに折って、活用できますよ。おりがみのある暮らし、始めませんか?

20180712yurukatsu-wp-life-origami_10.jpg

「人生に役立つおりがみプログラム」

人生に役立つおりがみプログラムを見る

この記事をシェアする
  • facebook
  • twitter
  • LINE
この記事を書いたキュレーターは……
ミニツク スタッフ カナメ

「ミニツク」公式アカウントをフォローする

▼Facebook

▼Twitter

この記事もオススメ!

プログラム一覧から探す アンケート、ギャラリー、商品情報などプログラムから探す

ホビー・クラフト
リフレッシュ
教養・スキルアップ
美・健康
暮らし