ミニツク 楽しいゆる活プログラム

受講者向けメニュー

ミニツクショップ

  • facebook
  • twitter
  • instagram

「ミニツク」は、フェリシモのおうちレッスンプログラムブランドです。
ミニツクの最新プログラム情報や、気軽にゆる~く楽しみながら、自分を少しずつ高める活動「ゆる活」な情報を発信します!
運営者:フェリシモ

手軽な習い事・お稽古のミニツク・ゆる活について
  • facebook
  • twitter
  • instagram

2019.2.25 完璧を目指さない[すぐできるゆる活]

, ,

  • LINE
  • twitter
  • facebook


自分の目標を高くしない。今まではかなりハードな目標を立てていたけれど自分一人の時間が保てない以上無理だとわかったから。(山梨県 福のママさま)

病み上がりの年だったので、無理をしない。完璧主義から少しだけ脱出。家事は、できる範囲で無理なくやる。一番怠慢だったのは、病み上がりを良いことに、朝起きるのをやめたこと。今までは、すべて朝ご飯の用意やお弁当作りをきちんとやっていたけど、寝込んでいる間に、私無しでも、朝は回っていることに気が付きました。むしろ、私がキッチンにいないほうが、なんでも早くできる!とまで言われてしまった。だから、前の晩に、朝ごはんの用意とお弁当のおかずを作り、冷蔵庫の中に置いておく。そうすると、各々が勝手に食べて、お弁当を詰めていくスタイルが確立してしまった。娘たちも成人になっているし、これくらいの怠慢はいいかな~と、甘えています。夫も、朝のイライラから解放されて、伸び伸びやっています。今までの私は、何だったんだ!と、ちょっと悲しくなりますが、家族の理解の元できているので、良しとしています。(千葉県 マーボーさま)

家事、育児、仕事、何でもきっちりとやりたい、完璧にできたら気持ちいい!

そう思っても、現実的にはすべてを完璧にするのは難しいですよね。とはいえ、今まで一生懸命がんばってきたことをいきなりやめるのは寂しいですし勇気もいります。

でもマーボーさまのように、自分が完璧にしないことで家族が家事をするきっかけができたり、新しい関係性が生まれたりすることもあります。

「私が絶対にやらなくては!」「完璧にしなくては!」という気持ちを少しゆるめてみませんか?


▼あなたの「ゆる活」を教えてください

気軽にゆる~く、できる範囲で取り入れている、自分にとってプラスになること。何か実践していませんか? ぜひ教えてください!
⇒ゆる活投稿フォーム

他の「プチゆる活」を見る

この記事をシェアする
  • facebook
  • twitter
  • LINE
この記事を書いたキュレーターは……
ミニツク スタッフ カナメ

「ミニツク」公式アカウントをフォローする

▼Facebook

▼Twitter

この記事もオススメ!

プログラム一覧から探す アンケート、ギャラリー、商品情報などプログラムから探す

ホビー・クラフト
リフレッシュ
教養・スキルアップ
美・健康
暮らし