ミニツク 楽しいゆる活プログラム

受講者向けメニュー

ミニツクショップ

  • facebook
  • twitter
  • instagram

「ミニツク」は、フェリシモのおうちレッスンプログラムブランドです。
ミニツクの最新プログラム情報や、気軽にゆる~く楽しみながら、自分を少しずつ高める活動「ゆる活」な情報を発信します!
運営者:フェリシモ

手軽な習い事・お稽古のミニツク・ゆる活について
  • facebook
  • twitter
  • instagram

2019.8.15 スマホ画面がピカピカに! ナチュラルクリーニング講師・本橋 ひろえさんに教わるアルコールおそうじワークショップ開催報告[ミニツクトーク/ゆる活スタディ]

, , ,

  • LINE
  • twitter
  • facebook

7月のミニツク・ワークショップの報告です! 7月は 『ナチュラルおそうじワークプログラム』 監修者のナチュラルクリーニング講師、本橋 ひろえさんをお招きして、「アルコールおそうじ」をテーマにワークショップを開催しました!


アルコールの性質を知れば、日々のおそうじにどんどん使える!

190808report-ws-sp-arukoru-osoji-2.jpg ワークショップでは、「アルコール」の性質と、おそうじに使う時のアルコールの選び方をまずはレクチャーしていただきました。キッチンや手指の除菌用のイメージが強いアルコールですが、その性質から日々のおそうじに大活躍します!


[アルコールの3つの性質]
1.殺菌・消毒作用
→カビ予防や消臭に

2.揮発性が高い
→乾きやすいので水気を嫌う場所のおそうじに適している

3・溶解作用
→油を溶かすので、油汚れに使える


市販の除菌スプレーも手作りすれば安価で便利!

190808report-ws-sp-arukoru-osoji-3.jpg 除菌スプレーや手指消毒用のアルコールなどが市販されていますが、おそうじ用のアルコール水は消毒用エタノールと水を混ぜて、自宅で手作りすることができます。濃度は35%が目安。500mlの消毒用エタノールがあれば、1リットル以上のアルコール水ができるので、市販のものよりも安価に作れます。


[アルコールの種類]
・無水エタノール
その名のとおり、水分をほぼ含まない純度の高いエタノール液。

・消毒用エタノール
アルコール度数が76.9~81.4%のエタノール。

※消毒用エタノールIP
消毒用エタノールに添加物としてイソプロパノールが含まれているもの。消毒用エタノールと同じように使える。

いずれもドラッグストアで購入できます。


アルコール水を作ってみよう!

190808report-ws-sp-arukoru-osoji-4.jpg ワークショップでは、ひとり1本ずつ、アルコール水を手作りしました。水を入れた計量カップに消毒用アルコールを入れて、アルコール対応のスプレーボトルに入れるだけ。あっという間にできました。


[アルコールスプレー(濃度35%)の作り方]
材料
水 110ml
消毒用エタノール 90ml

作り方
・計量カップに水を110ml入れる
・消毒用エタノール90mlを加える
・スプレーボトルに入れる

注意
・計量カップには、水から先に入れる
・スプレーボトルはアルコール対応のものを使用する


190808report-ws-sp-arukoru-osoji-5.jpg ワークショップではた、アルコールの溶解作用を使って、ハッカのアロマオイルを使ったアロマスプレーの作り方も教えていただきました。


さっそくスマホをおそうじ!

190808report-ws-sp-arukoru-osoji-6.jpg 手あかがつきやすいスマートフォン。手作りしたアルコールスプレーでさっそくおそうじをしてみました。アルコールスプレーをマイクロファイバークロスに吹きかけて、スマホの表面をさっと拭くだけで、手あか汚れがするっと落ちてピカピカに!


アイテム・場所別アルコールおそうじのポイント

190808report-ws-sp-arukoru-osoji-7.jpg ワークショップ後半では、アルコールスプレーでおそうじできるアイテムの詳しいおそうじ方法をレクチャーしていただきました。アルコール水はリモコンやキーボードなども手あかがつきやすい家電や、水気を嫌う場所、カビ予防したい場所に広く使えて、聞けば聞くほど本当に便利なおそうじアイテムであることが分かりました!


[アルコールおそうじにおすすめのアイテム・場所]
・家電
パソコン、テレビ、リモコン、電気のスイッチ、冷蔵庫、エアコン、扇風機など

・リビング
畳、カーペット、窓の内側など

・その他
玄関ドア、押し入れ(クローゼット)、靴箱、トイレ


座談会ではおそうじのお悩み相談が続々!

190808report-ws-sp-arukoru-osoji-8.jpg ワークショップ終了後は本橋先生を囲んで座談会も開催。「本革のおそうじはどうしたら......」「台ふきんは水洗いだけでOK?」など、より具体的なおそうじの質問やお悩みが続出。本橋先生のお話を聞けば聞くほど、ナチュラルおそうじへの興味が高まるワークショップとなりました。


講師紹介

190520events-alcohol-osouzi-51.jpg ナチュラルクリーニング講師  本橋(もとはし) ひろえさん
大学では化学を学び、卒業後は合成洗剤の製造などに携わる。出産後、自身と子どものアレルギーをきっかけに、合成洗剤に頼らないナチュラルクリーニングを実践。主婦目線で掃除・洗濯を化学的に解説するわかりやすい講座が好評。 ミニツク 『ナチュラルおそうじワークプログラム』 『ナチュラルお洗濯プログラム』 を監修。

「ナチュラルおそうじワークプログラム」を見る 

この記事をシェアする
  • facebook
  • twitter
  • LINE
この記事を書いたキュレーターは……
ミニツクスタッフ・カナメ

「ミニツク」公式アカウントをフォローする

▼Facebook

▼Twitter

この記事もオススメ!

プログラム一覧から探す アンケート、ギャラリー、商品情報などプログラムから探す

ホビー・クラフト
リフレッシュ
教養・スキルアップ
美・健康
暮らし