ミニツク 楽しいゆる活プログラム

受講者向けメニュー

ミニツクショップ

  • facebook
  • twitter
  • instagram

「ミニツク」は、フェリシモのおうちレッスンプログラムブランドです。
ミニツクの最新プログラム情報や、気軽にゆる~く楽しみながら、自分を少しずつ高める活動「ゆる活」な情報を発信します!
運営者:フェリシモ

手軽な習い事・お稽古のミニツク・ゆる活について
  • facebook
  • twitter
  • instagram

2019.10.24 作ってみたい「自分史」のジャンル、1位は「趣味」、2位は「〇〇」。アンケート結果発表[みんなのゆる活白書]

, ,

  • LINE
  • twitter
  • facebook

今回のゆる活白書のテーマは「自分史」についてです。「自分史」とは、自分のこれまでの思い出や人生、できごとを振り返りまとめた1冊のこと。自分史について興味のあることや、自分史に残したいエピソードをメルマガ読者にアンケートしました♪


「自分史づくり」への興味関心度は?

191024yurukatsu_jibunshi_2.jpg まず最初に「自分史づくり」に興味があるかを聞いてみたところ、「興味がある」「少し興味がある」と答えた方が40%、「どちらでもない」が20%、「興味はない」は40%という結果となりました。


「興味がある」「少し興味がある」と答えた方のコメント

191024yurukatsu_jibunshi_3.jpg

振り返ってみたい


これまで本当にいろいろあった。良いことも悪いことも含めて今は幸せに過ごしているので、振り返って自分のたどった道を書き留めてみるのもいいのかなぁ~と思ってみることがあります。(長野県 りんごさま)


生きた証に


自分の生きた証に、自分が主人公の自分史には興味があります。(東京都 パクママさま)


子どもと一緒に作りたい


子どもと一緒に自分史を作りたいなと思いまして。もうすぐ義務教育を終えるので、私が作ってプレゼントしても良いかなと思いますし、私が持っていても思い出になりそうです。(熊本県 あかりさま)


これからの自分と、自分の周囲の人のために


年齢を重ねるごとに日々の生活に忙殺されて、意外と昔の思い出をどんどん忘れていることに気付くことが多くなった。これから先も生きていく自分の生きがいとして、また、自分の死後周囲の人に残すものとして、自分史を日頃からまとめておきたいと思うようになった。(青森県 ながれぼしさま)



「どちらでもない」「興味がない」と答えた方のコメント

思い出したくない・過去は振り返らない


思い出したくないこともあるから。(大阪府 さーちゃんさま)

過去は振り返らない。(千葉県 ayuさま)


記録が残っていない


引っ越しを繰り返していたので、過去の記録がほとんどないので、作れる気がしないです。(千葉県 びこさま)


人に見られたら恥ずかしい


日記とか記録とか苦手です。人に見られたら恥ずかしいというのもあります。(静岡県 巻しっぽさま)


書き残す必要がない


娘たちに、常に言葉で伝えているので、あえて書き残すまで必要ないかな? と、思っています。(千葉県 マーボーさま)



昔の思い出や過去の自分を振り返ることが増えた人は42%

191024yurukatsu_jibunshi_5.jpg 次に、昔の思い出や過去の自分を振り返ることが増えたか質問してみました。「増えた」「少し増えた」と答えた方が42%。「どちらでもない」が27%、「増えていない」が31%という結果になりました。


作ってみたい「自分史」ジャンルの1位は「趣味」、2位は「家族」! 

191024yurukatsu_jibunshi_6.jpg 次に、具体的にどんな自分史を作ってみたいか、選択式で聞いてみました。最も多かったのが「趣味にまつわる自分史」と「家族に関する自分史」で30%、次が「学生時代までの出来事や思い出についての自分史」22%でした。

その他の作ってみたい「自分史」


・旅行に関する自分史
・買い物についての自分史
・病気に関する自分史
・頑張ったことの自分史
・恋愛につての自分史


自分史に必ず残しておきたい出来事は何?

191024yurukatsu_jibunshi_4.jpg
最後は、「自分史を書くと仮定したとき、必ず残したい、記録しておきたいと思う出来事は何ですか?」という質問です。どんなジャンルのどんなことか、具体的に教えていただきました!

「おしゃれ」についての自分史 ~ ヘアスタイルの変遷~ 


大学生になってから、パーマ&カラーを楽しむようになった。スパイラルやツイスト、三つ編みパーマといったボリュームのある髪型も経験したし、ブラウンだけでなく、ブルーブラックや緑色まで色々なカラーリングを楽しんだ。ただ、パーマとカラーによるダメージに対して、ケアが全く追い付いていなかったため、髪の毛の傷みを回復させるまでに数年単位が必要だった。(岡山県 もももんさま)


いろんな夢があって今の自分ができている ~ 「夢」に関する自分史 ~


いろんなことに興味があって、専門学校の体験入学に行ってみたり、資格の勉強をしてみたり、ワークショップやイベントに参加してみたりしていろんな経験をしている。まだまだ絞りきれないし発展途上でさまよっているけど、どれも無駄じゃなくて今の自分がいる。(佐賀県 こまさま)


影響を受けた映画たち ~ 「映画」についての自分史 ~


映画鑑賞が趣味で週1で見に行っていた時期もあるので、これまで観た映画で多々影響を受けたり、何度も見たくなる忘れられない映画を記録しておきたい。(福井県 ジンジャー0820さま)


ソノシートからデジタル音源まで ~ 「音楽」についての自分史 ~


本の付録のソノシートである「およげたいやきくん」などから始まり、レコードで特撮&戦隊もの、アニメ主題歌そして、アイドル歌手。気がつくと尾崎豊のレコードがCDになり、今ではデジタル音源での視聴や購入になった。一応時代に付いてこれたのかな。(北海道 てぃえんさま)


母の最期 ~ 「冠婚葬祭」についての自分史 ~


私が24歳の時に亡くなった母の闘病生活と愛、その際家族たちと感じた色んなことが今の私の全てに繋がっているので、あの深い経験は死ぬまで忘れずに過ごしていきたい。(大阪府 まんぼ。さま)

191024yurukatsu_jibunshi_7.jpgマイ作品集 ~ 「趣味」にまつわる自分史 ~


子どものころから手芸が好きで、作っては友人知人にプレゼントしていたので、その作品リストを作ってみたいです。(茨城県 シロクマさま)


次はどこかな? ~ 「住まい」についての自分史 ~


引っ越しが多かったのですが、★県から◆県に引っ越しして→2年後にまた別の■県に引越ししたら、★県のときの同級生が■県にいてまた出会った! ということが何人かありました。(スゴイ偶然! )(滋賀県 おちびくまさま)


残業代でテレビを買った! ~ 「職」についての自分史 ~


独身の頃、小売店で働いていました。ある年の9月に新規オープンする店舗のスタッフに選ばれ、2ヵ月ほど前から準備に明け暮れていました。オープンしてからのお店は毎日お客様であふれ、売り上げ目標も3度ほど上方修正されるほどでした。そのため日付が変わるころまで残業することがほとんどで、給料明細は今まで見たことのない額でした。その年の暮れに地デジに変わったので、対応するテレビを残業代で買いました!(茨城県 沙莢さま)

出会いは誕生日 ~ 家族に関する自分史 ~


大学を卒業して働きだした私。いとこと、ある晩、食事にいきました。お店は混んでいてカウターを案内されました。その時、カウンターの隣の席で1人座っている男性が「今日は自分の誕生日なんだ」と言った声が聞こえました。誕生日に一人でカウンターにいるなんて......さぞさみしい思いをしているのではと思い「今日は誕生日なんですね」と話しかけた相手が、若き日の夫です。話しかけると、夫の方もいろいろ話してくれて盛り上がったのです。結婚につながる、始まりのエピソードです。(京都府 りこ)

191024yurukatsu_jibunshi_8.jpg美への道のり ~ ダイエットの自分史 ~


永年ダイエッターのわたし。高校受験で太りましたが謎の食欲不振で8㎏痩せたことを皮切りに、バイトがんばりエステに通いだした二十歳。まだまだダイエットに奔走中なので、がんばりを残したいです。(石川県 So sweetさま)


携帯電話の機種 ~ 「電話」の自分史 ~


中学生の時......セルラーで縦型の白黒で絵文字も種類が少なかった。高校生の時......同級生が高校入学と同時に携帯電話を持つのが必須だった。このころ、携帯が安かったのでころころと機種変更しました。ドコモのiメールがはやった!!絵文字メールをたくさん送りました。専門学生の時......携帯でインターネット接続で着信音をダウンロードするのが多くなった。社会人になってから今まで......ガラケーからスマホへ皆が変わる中、自分はまだガラケー(3G)を持ち続けている!!これはやっぱり自分の世代にしか経験していないことだから、将来に見返したときにおもしろいかなと思ったので......。(岡山県 のんさま)


「楽しい自分史をつくるプログラム(仮)」ただいま企画中!

いかがでしたか? ミニツクでは、過去の楽しい思い出や印象深い出来事、思い返すとワクワクすることや好きだったものなど、自分の過去を楽しく振り返ることができる「楽しい自分史をつくるプログラム(仮)」の企画が進行中です。どうぞお楽しみに! 今回もアンケートへのご回答、ありがとうございました!

他の「ゆる活白書」を見る

この記事をシェアする
  • facebook
  • twitter
  • LINE
この記事を書いたキュレーターは……
ミニツク スタッフ カナメ

「ミニツク」公式アカウントをフォローする

▼Facebook

▼Twitter

この記事もオススメ!

プログラム一覧から探す アンケート、ギャラリー、商品情報などプログラムから探す

ホビー・クラフト
リフレッシュ
教養・スキルアップ
美・健康
暮らし