TOP ⁄ みんなどうなの?アンケート白書 ⁄ 美・ファッションのアンケート ⁄ 【アンケート結果】「インナー&体形の悩みや理想」についてのアンケート

美・ファッションアンケート白書アンケート結果

【アンケート結果】「インナー&体形の悩みや理想」についてのアンケート

2017年09月11日(月)

「インナーや体形についての悩みや理想」についてお聞きしたアンケートの結果報告です。892名の方にお答えいただきました。ご協力ありがとうございました!年齢とともに増えてくる体形の悩み、そして理想と現実はどう違うのでしょうか。実際に気になる結果を見てみましょう!(「インナー&体形の悩みや理想」についてのアンケート回答者数892名 実施期間2017年8月25日~9月3日)

自分の体形に自信がない人8割の現実

体形に自信ある?.png

あなたはご自分の体形に自信がありますか?という問いに対して、なんと8割以上の方が「自信がない」と回答、なかでも「まったく自信がない」という方が半数近くいたのは驚きです。反対に「自信がある」と答えた方は全体のたった3%にとどまりました。「自信がある」と回答された方を詳しく見てみると、「ほっそり体形」の方が7割弱を占めていました。(ちなみに「中肉体形」の方が3割弱)。「ぽっちゃり体形」の方は、96%が「自信がない」と回答されており、体形と自信が密接にリンクしている現実が見えました。さて、次は「実際にどんな体形が理想」なのか、具体的に見ていきたいと思います。

バランスよくメリハリのあるボディが理想!

理想の体形は3.png

理想の体形の第1位は「バランスよくメリハリのある体形」(43%)、2位は「健康的ではつらつとした体形」(23%)、3位「適度に筋肉のついた体形」(18%)でした。この順位は、現在の体形にかかわらずほぼ一定であることもわかりました。「バランスよくメリハリのある体形」は、全体的にも引き締まっていて、かつ出るべきところは出ているという女性ならだれもが憧れる体形ですね。ですが、実際には全体の36%の方が理想の体形に近づけるために「特になにもしていない」と回答。一方、日ごろ気軽に行いやすい「体操やストレッチ」については32%の方が実施していることがわかりました。その他の自由回答では、「水泳」「背筋を伸ばす、猫背に気をつける」「日常生活でなるべく歩くようにする」といった声もありました。中には「あえて、スタイルがよくないと着ることができない洋服を買って、それを目標にがんばっています」という方も。

理想と現実、大きく違うのはやっぱりお腹とお尻まわり!

体型落差.png

次に実際の体形との理想との落差を感じる部分では、「おなか・下腹部」が79%とやはりみなさんこの部分をかなり気にされていることがわかりました。2位以下は「太もも」「おしり」「二の腕」「ウエスト」と続きました。体形別回答では「ぽっちゃり体形」の方のなんと93%が「おなか・下腹部」と回答。逆に「ほっそり体形」の方の1位もその比率が50%になるとはいえ、「おなか・下腹部」に落差を感じる点では同じでした。また体形での違いを見てみると、「ぽっちゃり体形」の方ではほかの体形では上位にこない「背中」が35%と高い比率に。「ほっそり体形」の方では、2位に「バスト」(48%)とそれぞれ体型によって少し差があるようでした。その他の自由コメントでは、「足首」という方が多くみられました。また「ひざまわり」「全体的に細すぎて筋肉がないこと」「全部」というご意見も。中には「現実と理想のギャップは特になし」といううらやましい回答の方も1%いらっしゃいました。

理想の体形のために努力できること&したいこと

理想のためにやってみたい努力.png

「理想の体形」になるためにはかなりの努力が必要。すべて行うのは難しいとしても、どのような努力ならできる&してみたいと思っているのでしょうか。結果は、「姿勢をよくする」「おなかをへこませる」「歩き方をよくする」の3つが、どの体形でも上位3位までにランキングされています。特に「姿勢をよくする」ことが理想の体形に近づくための努力の第一歩のようです。その他コメントでは「筋肉をつけたい」という意見が多く寄せられました。また「理想の体形になるために身につけてもよい」と思うアイテムとしては、「ブラジャー」(47%)、「ショーツ」(38%)、「骨盤矯正ベルト」(30%)がベスト3に。「特になし(無理にはつけたくない)」という方も29%いらっしゃいました。上位の2つの顔ぶれからは、新たにアイテムを加えるというより、普段の下着アイテムの着用で体形が改善できたらうれしいというニーズがあるようです。

あなたにとってインナーとは?

インナー意識.png

最後に「インナーに関する考え方」についていくつかお聞きしました。その中でも「とにかくらく&リラックスできるのが重要」「身に着けることで姿勢よく見せたい」については、それぞれ8割、7割の方が当てはまると回答されました。理想の体形にはなりたいが、「らく&リラックス」というのがまず重要で、また「インナーによって姿勢よく見せたい」ニーズが幅広くあるということがわかりました。では実際にそれらのニーズを満たす「理想のインナー」に出会えているのでしょうか。「まだ理想のブラに出会えていない」と回答された方は63%、「理想のショーツに出会えていない」と回答された方は57%という結果からは、まだまだたくさんの女性が「理想のインナー」に出会えていないことがわかりました。

さて今回のアンケート結果はいかがでしたか? 着心地と機能性にこだわったフェリシモのインナーブランド『flufeel [フラフィール]』では、着るだけで姿勢美人になる人気のヨガ気分ブラをはじめ、からだのパーツ別のお悩みに対応したさまざまなアイテムをたくさんご紹介しています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

商品ページへ

Facebookでも最新情報を配信中!