TOP ⁄ みんなどうなの?アンケート白書 ⁄ 育児・介護のアンケート ⁄ 小学生の学習・習い事事情レポート

育児・介護アンケート白書アンケート結果

小学生の学習・習い事事情レポート

2016年06月04日(土)

小学生のお子さまがいる方を対象に実施した「小学生の学習に関するアンケート」の結果報告です!257名の方に参加いただきました。ご協力ありがとうございました。たくさんの項目の中から、みんなが気になる答えをピックアップしてご紹介します!!
(回答者数 257名 実施期間2016年5月19日~5月29日)

みんな学習机は買っている?

学習机グラフ1&2.png

学習机は約30%の方は家にあるもので代用されていることがわかりました。「本人の自覚のためにも買ってよかった」「やはり一年生といえば机とランドセル」という声もありましたが、「小学生の間は必要ない」と思っている方も多く、実際になくても不便に感じている方は少ないようです。また、買った方の中でも「物置化している」「小学生の間は必要なかったかも」という意見が多数を占めているのが印象的でした。

決められた場所での勉強はまだまだ難しいようです

勉強・学習の場所.png

学習机または勉強するための決められた場所は?という問いに対して、半分の方が子ども部屋と答えました。でも、実際に子ども部屋でみんな勉強しているのかな?という疑問がわいたので、子ども部屋と答えた方の「決まった場所以外での勉強」について調べてみたところ、「よくある」「ときどきある」と答えた方が7割以上!「寂しいようだ」「母親のいる場所でやりたがる」という意見が多数。まだまだかわいい年頃ですね。

みんなどれぐらい勉強しているの?

学年別勉強時間.png

中学受験をするという明確な目的がない場合、小学生ってどれぐらい勉強してるんだろう、気になりますよね。学年別にまとめてみました。やはり、学年があがるごとに勉強時間は増えていくのですね。顕著な結果となりました。

水泳・ピアノ・英会話がベスト3

学年別習い事.png

学年があがるにつれて勉強の比重があがっていきますね。そんななかでも、英語・英会話は平均的に人気の習い事のようです。野球・サッカーよりも武道系が人気なのが興味深いところです。また、公文よりそろばんが人気!最近は脳科学的な観点から、おすすめの習い事に常にランクインしていますから、この結果もうなずけます。

その他、たくさんの方の意見を拝見しましたが、小学生は中学生への助走期間ととらえ、中学生になったら自分できっちりと勉強できるようになることが大切と考えている方が多いようです。「中学生になった上の子どもは、いつの間にかちゃんと自分の勉強スペースで勉強できるようになった。」「中学高校とすすむと絶対に必要になるから、整理整頓し環境を整える訓練のために、小1から学習机は使ったほうがいい」など意見はそれぞれ。子どもの特性や家庭環境などによりますが、ベストな学習環境を作ってあげたいというのが親心ですね。

テスト