TOP ⁄ みんなどうなの?アンケート白書 ⁄ 暮らしのアンケート ⁄ 冬場の便座カバー、どうしてる?

暮らしアンケート白書アンケート結果

冬場の便座カバー、どうしてる?

2016年12月21日(水)

答えはひとつアンケート。最終結果でました。第1位は「温水便座のみ(カバーなし)」で37%。続いて「完全カバータイプの便座カバーのみ」が23%、「貼るタイプの便座カバーのみ」と続きました。「カバーなし」の方も15パーセントいらっしゃるようです。「カバーがあるとお掃除しにくい!」というご意見もちらほら。

冬場の便座カバー、どうしてる?posted by クラソ企画スタッフ

コメント

  • 冬は、(F)温水便座のみカバーなしですが、夏は、素肌にみち!っとする感じが嫌なので、薄い貼り付けるタイプのを使ってます。
  • カバーがないと、おしりが冷えてつらいです。
  • 貼り付けの暖房便座+完全カバータイプの便座カバー
  • フェリシモのカバーを買ってから、暖房便座のスイッチを入れたことがありません。とても助かってます。
  • 毎日、掃除のたびにカバーを変えるのは面倒なので、温水便座のみでカバーはつけません。万一、便座が汚れたとしてもカバーがないと掃除しやすいのも理由のひとつ。

(回答者数 52名  アンケート回答期間 2016年11月14日~12月21日)