TOP ⁄ みんなどうなの?アンケート白書 ⁄ 暮らしのアンケート ⁄ 寒い季節、トイレの便座カバーどうしてる?

暮らしアンケート白書アンケート結果

寒い季節、トイレの便座カバーどうしてる?

2018年12月07日(金)

答えはひとつアンケート。最終結果でました。第一位は「暖房便座」42%、二位「貼るタイプの便座カバー)」24%、三位「カバーはしていない」19%となりました。4割強の方が「暖房便座」、2割の方は「カバーなし」と回答されました。コメントでは、「暖房便座はあるけど電気代がかかるので、ぎりぎりまでなるべく使わない」というご意見がいくつか寄せられました。またその一方衛生的な面から年中カバーはしない派もいらっしゃるようです。

寒い季節、トイレの便座カバーどうしてる?posted by クラソ企画スタッフ

コメント

  • カバーの洗濯を毎日するよりも拭き掃除のほうが楽なのでつけていません。便座暖房いれています。(暖房便座)
  • 何もないのが、最も清潔。(カバーはしていない)
  • 厚めのカバーを貼って、あまり深く腰掛けないようにしてなんとか冷たさをしのいでいます。でももうそろそろ電気入れないと無理かなぁ。(貼るタイプの便座カバー)
  • 暖房便座ですが、節電のため電源オフにしています。寒いです。(その他)
  • 子供が汚すのでカバーは洗う手間がかかることに気づいた。(カバーはしていない)
  • 暖房便座と便座カバーです。暖房温度は節約のため、最低にしてあります。(かぶせるタイプの便座カバー)
  • 便座の上に置くタイプの暖房便座を置いて、その上からかぶせるタイプのカバーをしてます。(その他)

(回答者数 153名  アンケート回答期間 2018年11月16日~2018年12月7日)