2019felissimoearth_S.jpg   

felissimo earth.jpg

毎月一口100円の寄付による参加をいただき、集まった基金で貧困からの自立、自然災害からの救済、復興など、世界各地で進められている活動を支援しています。1993年に基金を設立し、これまでにみなさまから寄せられた基金は累計で3.2億円を越え、59ヵ国256プロジェクトを支援することができました。(2019年10月現在) みなさまからのあたたかい思いは、世界各地の方々の笑顔につながっています。

                  ▼ フェリシモ 地球村の基金への参加はこちらから

 

応援したいプロジェクトの投票は下の 投票ボタン をクリックしてください。

earth2019_1_Hopeful.jpg
earth2019_2_childfund.JPG
earth2019_3_AAR.jpg
No.1
戦争で障がいをもった子ども達への緊急人道支援
No.2
清潔なトイレを建設しネパールの子どもたちを守るプロジェクト
No.3
タジキスタンにおける職業訓練を通じた障がいへの理解促進事業
特定非営利活動法人
ホープフル・タッチ
認定NPO法人
チャイルド・ファンド・ジャパン
認定NPO法人
難民を助ける会

シリア戦争で手足を失い、あらゆる残虐行為を目の当たりにしている子ども達。彼ら/彼女らが心身ともに健康に発達し、希望を育めるよう特別支援コミュニティセンターを運営します。

2015年の大地震により被災した学校に、清潔で安全なトイレを建設します。また、トイレを正しく使用する方法を子どもたちに伝え、不衛生が原因でおこる病気から子どもたちを守ります。

障がい者の自立と社会参加を後押しするため、職に就くことが難しく貧困に陥りやすい障がい者とその家族を対象に就労支援を行います。地域住民に障がい者への理解促進のための啓発も行います。

プロジェクトの詳細を見る
プロジェクトの詳細を見る
プロジェクトの詳細を見る
活動報告書を見る
活動報告書を見る
活動報告書を見る

earth2019_4_amda-minds.jpg
earth2019_5_mdm.jpg
earth2019_6_.ican.jpg
No.4
安心安全な暮らしに必要なコミュニティセンターを村人に!
No.5
「餓死寸前」のイエメン~世界最悪の人道危機に支援の手を~
No.6
マニラで最も生活が厳しいトンド地区の子どもたちの栄養改善事業
認定NPO法人
AMDA社会開発機構
認定NPO法人
メドゥサン・デュ・モンド ジャポン(世界の医療団)
認定NPO法人
アイキャン

ミャンマーで厳しい生活環境におかれている農村の人々にとって大切なコミュニティセンターの建設を支援します。このセンターは、僻地診療所と公民館の役割を兼ね備えた場となります。

2400万人が緊急の支援を必要としています。その半分は子ども。440万人が飢餓状態で、その内200万人は子ども、114万人は妊産婦です。イエメンの今を知って下さい。助けが必要です。

フィリピンマニラで最も生活が厳しい子どもたちが住むトンド地区において、地域の母親たちとともに、60人の子どもの栄養と保健環境を改善するプロジェクトです。応援をお願いします!
プロジェクトの詳細を見る
プロジェクトの詳細を見る
プロジェクトの詳細を見る
活動報告書を見る
活動報告書を見る
活動報告書を見る

 

  応援したいプロジェクトを選んで投票してください。(複数回答可)
  「プロジェクトの詳細を見る」 をクリックすると、プロジェクトの記事全文をお読みいただけます。
  記事ページでは応援コメントを投稿していただくこともできます。

 

世界の人々の自立を応援する   みんなの地球村の基金    ご参加はこちら >>>

  ➡ 過去の報告一覧はこちらから

 

 ★Yahoo!ネット募金からも「フェリシモ 地球村の基金」への支援ができます! 

   Tポイントで1ポイントからの寄付、クレジットカードからの寄付もできる
   Yahoo!ネット募金「フェリシモ 地球村の基金」の募金ページはこちら