レザークラフトレッスン

関連・追加アイテム

Q

ミニチュアレザークラフトの複製を、追加で革を購入して作りたい。どんな革を選べばいいですか?

レザークラフトレッスンで使用している牛革は、はさみでカットしやすい厚みのもので、革の裏面(床面)の処理がされているものを主にセレクトしています。


革素材は種類が大変多く、天然のもののため、厚みや状態もさまざまです。このため、店舗で購入される場合は、作られたミニチュアを見本としてお持ちいただき、同じような素材・厚みの素材を出していただくことをおすすめします。


ミニチュアレザークラフトのレッスンで使用している2種類の厚さの革材と、ほぼ同じ厚みにすいた追加の革材も販売しています。


>>ミニチュア制作用 すき済みの革材2枚セット【定期便】

※毎月1回、同じものを1セットずつお届けします。1セットだけ購入されたい場合は、定期便中止のご連絡がお届け後に必要です。


>>ミニチュア制作用 すき済みの革材2枚セット【特急便】

※お申し込み後3~10日で1回だけお届けします。


>>【関連記事】上手な革選びのコツは「さわる」にあり![レザークラフト初心者さんのための入門講座]


(レザークラフトレッスン/関連・追加アイテム)